プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
超小型プロジェクタoioの光源はLEDとレーザー 30インチまで対応
手のひらサイズの小型プロジェクター『oio』[wiredvision.jp]

「ジャケット」を取り替えることで様々な機能が使える携帯電話『modu』(日本語版記事)はイスラエル企業の製品だった。この国は、まるでソニーが新種のデジタル著作権管理(DRM)技術を考案するかのように、次々と新しいガジェットを世に送り出している。
イスラエルから届いた最新ガジェットは、Explay社の超小型プロジェクター『oio』だ。この手のひらサイズのプロジェクターは、レーザーとLEDのハイブリッド光源を使って映像を投影する。
oioは昨年初めて公の場で披露されたが、スペインのバルセロナで2月11?14日開催される『GSMAモバイル世界会議』で新しいバージョンが公表される。
[oioは電池で稼働するスタンドアロン型で、携帯電話に接続して使うが、]Explay社は、同社プロジェクター技術『OnDeGo』を携帯電話やカメラ、ビデオカメラなどに組み込む提案もしている。[oioの画像の大きさは、携帯電話の20倍程度。OnDeGoの画像は、7インチから30インチまで対応可能という。]


イスラエルのExplay社の超小型プロジェクター『oio』です。光源にLED(発光ダイオード)とレーザーを併用。最大30インチの映像が出せます。
30インチというと、最近の薄型テレビよりひとまわり小さいくらいでしょうか。携帯電話が出す映像であれば十分ですね。ノートPCにディスプレイとして組み込むのも良いです。いろんな発展が考えられます。すばらしい!


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2008-02-13(Wed) 07:43:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。