プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
LED材料レアメタル掘るためのイルカの研究
イルカの動きを解明し海底ロボット開発へ、信大教授ら[www.shinmai.co.jp]
LED材料レアメタル掘るためのイルカの研究
 信大繊維学部(上田市)機能機械学科の森川裕久教授(応用生物流体工学)は今春から、水中で自在に速く動き、身体能力が高いイルカの尾びれの力や動き方を解明、水中ロボット開発につなげる研究を始める。海底のレアメタル(希少金属)を探査、採取するロボットを想定している。実用化されれば、ハイテク製品などに欠かせないレアメタルの安定調達が難しくなっている日本の製造業界に寄与しそうだ。
--(cut)--
 レアメタルは電子部品、電池、発光ダイオードなどに使われ、日本の製造業に欠かせない素材だが、現在は海外からの輸入に依存。ここ数年需要が伸び、将来の安定供給が不安視されている。ただ、ニッケル、コバルトなど一部のレアメタルは日本の主権が及ぶ排他的経済水域の海底にも存在するとされており、森川教授はその点に着目した。
--(cut)--


LED発光ダイオード)の材料にもなるレアメタルを日本の近海から採取するために、イルカの運動の研究がはじまります。
イルカの研究がLEDにつながるとは思っていませんでした。成果に期待しています。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2008-01-08(Tue) 19:47:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。