プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
紫外線で赤色に光るインキであらゆる色を表現可能に
紫外線でカラーの絵が浮き出る特殊インキを開発 奈良[www.asahi.com]
紫外線で赤色に光るインキであらゆる色を表現可能に
 真っ白な壁紙に肉眼では見えない紫外線を当てると極彩色の写真や絵が浮かび上がる。そんな印刷ができる特殊なインキを、奈良先端科学技術大学院大学の長谷川靖哉(やすちか)准教授(光化学)とセントラルテクノ株式会社(大阪市)の共同研究グループが開発した。一見何も書かれていないように見えるIDカードに情報を浮かび上がらせたり、暗闇の中で輝く幻想的な広告や室内装飾をつくったりできるという。
 紫色LED(発光ダイオード)やブラックライトなどで、紫外線を当てると、青色、緑色に輝く無色のインキは開発されているが、赤色は難しかった。今回、赤色に輝く無色のインキが開発できたため、光の3原色がそろい、あらゆる色を出すことができるようになった。紫外線を消せばまた透明にもどる。商品化をめざしている。
--(cut)--


紫外線を当てると赤色に光るインキが開発されました。すでに青色と緑色は開発済みなので、これで光の3原色がそろい、あらゆる色をだすことができるようになりました。すばらしい。
紫外線の世界と可視光の世界が重なり合っておもしろい使い方がうまれるといいなぁ。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2007-09-22(Sat) 22:30:40】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

紫外線照射でフルカラー発光 塗料活用した商品開発[yamagata-np.jp]  デジタル情報開発(山形市、佐藤順英社長)は、奈良先端科学技術大学院大...
【2008-06-25 Wed 18:44:55】 | LEDマニア

Google

あわせて読みたい