プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
日本の照明器具はもっと消費電力減らせるという考え
「日本の照明の使い方は,世界で最も効率が悪い」,Philips Lighting社が改善を求める[techon.nikkeibp.co.jp]

 オランダPhilips Lighting社は,2007年9月19日に照明事業に関する記者会見を開き,地球温暖化防止に対するエネルギー効率の高い照明器具の効果や,同社の照明器具などを発表した。同社CEOのTheo van Duersen氏は発表に立ち,「日本は照明器具の使い方を工夫することで電力使用量をもっと減らせる」ことを強調した。
--(cut)--
 現在,LEDは品種によっては発光効率が90lm/Wに達している。TL5よりも若干劣るものの,蛍光灯は全方位に光を放射するのに対し,LEDは前面だけに放射することを考えるとLEDを使った照明器具の方が効率的に対象物を照らせる。同氏によれば,CO2排出量の削減を第一に考えるとLEDが適しているという。ただし,LEDを使った照明器具は,TL5蛍光灯を使う場合に比べてコストが高い。コストが同等になるには「15年以上はかかるだろう」(同氏)とした。
--()--


日本の照明器具はもっと消費電力を減らせるというお話です。街灯は水銀灯から蛍光灯へ、蛍光灯は「T8」から「TL5」へ、そして、蛍光灯からLED発光ダイオード)照明にすると消費電力が削減されます。
日本人は光の質感も大事にするので、単に消費電力が低い方を選ぶのが苦手な気がします。自然で温かみのある次世代の明かりをLEDで実現してほしいですね。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2007-09-21(Fri) 07:33:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい