プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
OLEDと有機EL
OLED(organic Light Emitting Diode)と有機EL(organic electroluminescence)という言葉があります。wikipediaの有機エレクトロルミネッセンスを参照すると、こうなっています。

有機エレクトロルミネッセンスは有機物中に注入された電子と正孔の再結合によって生じた励起子(エキシトン)によって発光する現象である。発光原理は、無機EL(エレクトロルミネッセンス)よりむしろLED(light-emitting diode)によく似ており、海外では一般的に有機LEDOLED。オーレッドもしくはオーエルイーディーと読む。)と呼ばれるが、日本のメディアでは歴史的に有機ELと呼ばれることが多い。(OELDもしくはOELと略される事もある。)

有機ELというのは発光現象であり、その発光体をOLEDと呼ぶようですが、大雑把には同じもののことを指しており、海外ではOLEDまたはOEL、日本では有機ELと呼ぶことが多いということですね有機ELの現象を使ったディスプレイのことは有機ELディスプレイと呼ばれます。

有機ELは薄型、フレキシブル、低電圧&低消費電力、応答速度が速い、視野角が広い、高輝度、高解像度、磁気の影響を受けない、色再現範囲が広いといった特徴をもち、応用範囲が広がりつつあります。(特徴は、wikipediaのページから抜粋)

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2006-09-21(Thu) 12:59:32】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

励起子''(以下は英語版の訳を基にしている)''----励起子(エキシトン)とは、半導体又は絶縁体中で励起状態の電子・正孔の対がクーロン力によって束縛状態となったもの。励起子は分極の素励起である。励起子は以下のように生成される。光などの励起によって、絶縁体又は半
【2007-02-11 Sun 00:24:34】 | 半導体についての知識

Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。