プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
シチズン電子が携帯カメラモジュールからLEDモジュールへ人員シフト
シチズン電子、携帯電話用カメラモジュールから撤退[www.nikkei.co.j]

 シチズン時計グループの電子部品メーカー、シチズン電子(山梨県富士吉田市、枡沢敬社長)はグループの事業再編の一環で、携帯電話用カメラモジュール(複合部品)から撤退する。技術開発の遅れで採算が取りづらいと判断した。一方で、LED発光ダイオード)を組み合わせた携帯のキーに使うモジュールを増産、カメラ部品撤退に伴う余剰人員を吸収するとともに、LEDの価格維持に力を注ぐ。
 撤退するのは携帯電話用のCMOS(相補性金属酸化膜半導体)カメラモジュール。昨年に量産を始めたばかりの新規事業で2007年3月期は50億円程度の売り上げがあった。当初は早期に100億円以上の規模に拡大、09年3月期の黒字化を目指していた。
 だが、競争力を高めるうえで核となる技術開発の遅れで事業継続を断念。現在、供給中の商品について段階的に生産を縮小し、年内に撤退する。カメラ分野の設備には約20億円を投資してきた。他分野に転用できる一部の機械を除き処分する。前期と今期に合わせて十数億円の特別損失を計上する。


シチズン電子が携帯電話用カメラモジュールから撤退してLED発光ダイオード)の携帯のキーのモジュールを増産するんだそうです。
ケータイのカメラの進歩は凄まじいですからね。ただ、やっぱり、デジカメとの違いは歴然で、今後も埋まることはなさそうです。むしろ、それぞれが特徴を強くしていってその差は広がっていくのかもしれませんね。
シチズン電子はケータイ復活とLED増産を両立させてください~。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

市場 | 【2007-04-13(Fri) 08:50:38】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

シチズン電子、LED生産能力4割増[www.nikkei.co.jp]  シチズンホールディングス子会社で電子部品メーカーのシチズン電子(山梨県富士吉田市...
【2008-04-07 Mon 21:25:26】 | LEDマニア

Google

あわせて読みたい