プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2スタイルを選べるLED光源のスタンドライト USBバスパワー駆動
ルームライトにもなるLEDスタンドライト[k-tai.impress.co.jp]

 ドリテックの「ラムード」(SL-105)を購入した。高さ約300mm、重さ約230gのLEDスタンドライトである。この製品の大きな特徴は、なんといっても1台で2通りの使い方が可能という点だろう。デスク上の照明だけでなく、室内の照明としても利用できるのである。
 読書などのためのデスクライトとしては、垂直のアーム先端から伸びたシェードに並ぶLEDで下方を照らすオーソドックスなスタイル。台座が小さく目立たない、“L”字を逆さまにした形のフォルムがユニークで、コンパクトで扱いやすいライトといえる。
 室内照明用のルームライトとする場合は、シェードを折りたたむようにアームと一体化するまで引き下げる。全体が円筒形になった状態でLEDを点灯させると、アームの半透明パネルを通した光が横方向の広い範囲を照らし出すのだ。シンプルではあるが、活用の幅を広げてくれる便利なシカケである。
--(cut)--


LED光源のスタンドライトです。特徴は、デスクライトとして上から机を照らすスタイルと、ルームライトとして部屋全体を照らすスタイルを切り替えることができる点です。特にルームライトとして使う場合には、柔らかい光がでるように工夫されています。
従来の光源である白熱電球や蛍光灯と異なり、LEDは、発熱が小さく、また、物理的に衝撃に強い等の特徴があります。そのため、いろいろな部分に搭載しやすく、製品の設計の自由度が上がります。アイデア次第で、いろいろな形状のLEDライト、いろいろな付加機能を備えるLEDライトなどが実現可能です。
なお、USBバスパワーで駆動するのも面白い点です。PC又はUSBハブなどから電源供給を受けられ、ケータイやスマホの充電など広く共通的に用いられるDC5Vで駆動します。部品の共通化などでコストの低減にも貢献しているのでしょう。おもしろい。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2013-02-14(Thu) 07:38:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。