プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
LEDを用いて時期をみさだめてカメムシ駆除
LEDでカメムシ集め捕獲 コメ害虫発生予測装置[www.shinmai.co.jp]

 県農業試験場(須坂市)は、コメの品質を低下させる「斑点米」の原因となるカメムシの発生を、発光ダイオード(LED)を利用して予測する装置を新たに考案した。カメムシが特定の波長の光に集まる習性に着目。LEDからその波長の光を出してわなに誘い込んで捕まえ、発生状況を的確に把握する。農薬散布の必要性の判断や適切な時期の見極めなどがしやすくなる―とし、稲作農家向けに農業資材メーカーとともに製品化を目指す。
 カメムシ類が汁を吸うことで玄米に斑点状の変色が生じる斑点米は、コメの品質低下を招く病虫害の一つ。県内では斑点米を引き起こすカメムシが7種類ほど確認されており、特に「アカヒゲホソミドリカスミカメ」は広範囲で発生し、被害が最も大きいという。
--(cut)--

LEDを用いてカメムシの被害を抑える研究がされています。直接的にLEDがカメムシに効果を発揮するのではなく、カメムシが集まる紫外線をLEDで発生させ、カメムシを捕獲することにより、カメムシの発生状況を把握します。そして、把握したカメムシの発生状況に応じて、適切に駆除を行います。
この研究では、カメムシの駆除の時期を把握するのにLEDを使用します。LEDで直接的に駆除をすることができれば楽なのですが、そうでなくても、LEDがいろいろと役に立ちます。試行錯誤の結果として研究の成果が出ます。LEDは低消費電力かつ長寿命な光源で、使い道が多いと思われますので、いろいろなことに活用しましょう。すばらし。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2013-02-11(Mon) 07:14:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。