プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
白熱電球の調光器に対応するE17口金LED電球 日立
白熱電球用の調光器にも断熱材にも対応する小型LED電球[www.itmedia.co.jp]

 日立アプライアンスは、E17口金を採用した小型LED電球の新製品「LDA7D-G-E17/DS」と「LDA7L-G-E17/DS」を2012年10月19日から発売する(図1)。価格はオープン。実売価格は4500円前後になる見込み。
 特長は3つ。1つ目は白熱電球向けの調光器に対応すること。内部に小型の調光回路を搭載し、調光器に対応した。2つ目はダウンライトなどの断熱材施工器具に対応すること。本体の下半分に多数のスリットを設け、放熱しやすい構造にしたことで、断熱材施工器具に対応した。さらに、密閉型器具にも対応する。
 光色と全光束はLDA7D-G-E17/DSが昼光色相当で500lm。LDA7L-G-E17/DSが電球色相当で420lm。500lmと420lmという数字は、それぞれ小型電球40W形、小型電球25W形に相当するとしている。
--(cut)--


日立より、小さめの電球ソケットの規格E口金対応の小型LED電球が発売されます。白熱電球向けの調光器に対応する点が特徴です。
白熱電球では、外部から印加する電圧によりフィラメントに電流が発生し、発熱し、その温度に対応する光を発光します。また、一般的には、電圧を印加する時間(瞬間)を減らすことで調光します。このように、白熱電球は、発光のしくみが単純であり、調光もやりやすいです。これと同じ方法では、一般的なLED電球は調光されません。今度発売される日立のLED電球では、白熱電球と同様の方法で調光できます。
白熱電球の置き換えをねらうLED電球では、当初、白熱電球と同じ方法での調光ができないのが弱点とされましたが、それが克服されます。白熱電球からLED電球への置き換え時の壁が、また一つ、なくなりました。すばらしい。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2012-10-12(Fri) 07:55:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。