プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
壁紙にLEDチップ内蔵
LEDを内蔵した壁紙でお部屋をキラキラに模様替えしちゃおう![youpouch.com]

--(cut)--
部屋の雰囲気を変えるのに一番手っ取り早い方法、それは「壁紙を変える」こと。そこでご紹介するのが、海外サイト『thrillist.com』に掲載されていた、別名「光の魔術師」とも呼ばれている照明デザイナー、インゴ・マウラー氏が手掛けた『LED wall paper』です!
壁紙にLEDチップを取り付けたこの壁紙。マウラー氏は、15年も前からこの光る壁紙の構想を練っていたのだそう。
「LEDが組み込まれている」と聞くと、取り扱いが大変そうな印象を受けますが、そんなことはありません。普通の壁紙とほとんど変わらないので、丸めて持ち運んでも全く問題なし。扱いも特別変わったことはないので、安心してお部屋に取り入れることができます。
--(cut)--


LEDチップを組み込んだ壁紙「LED wall paper」です。上記サイトによると、普通の壁紙とほとんど変わらない扱いでよいようです。壁紙の内部に白/青/赤のLEDチップと配線が組み込まれていて、さらにどこかに電極がとりつけられているのようです。
LEDが組み込まれた壁紙によって、光る壁紙、動的に模様が変化する壁紙、映像を写す壁紙などいろいろな機能を実現できそうです。いままでになかったツールが登場すると、それによって何ができるかと、夢が膨らみます。どんなことをしてみますか?考えておきましょう。

参考:
LED Wallpaper - Ingo Maurer by Architects Paper[www.thrillist.com]


以下にwww.thrillist.comの情報の一部を紹介します。

LED Wallpaper - Ingo Maurer by Architects Paper[www.thrillist.com]
"The LED wallpaper offers very thrilling possibilities to illuminate rooms: Dimmed, enigmatic light hardly revealing where the shine is coming from or an urban vibrating atmosphere – to mention only a few options. It’s magic !
A big advantage also is that the LED wallpaper can be hung in more or fewer strips and lengths according to the architecture and furnishing of a room. Interior designers have the choice."


LED Wallpaper - Technology[www.thrillist.com]
One length consists of five repeating patterns (60 x 64 cm) and measures 320 x 60 cm. Each repeating pattern consists of 48 white, 60 blue und 60 red LED, in total 168 LED, 480 mA. One length has 840 LED, in total 2,5 A, corresponding to 60 W at full power/brightness of the LED.
Each length is controlled individually with one ballast. The control permits the individual programming of each LED-colour and the adjustment of their brightness.
The material is a carded web (B1), that is printed on both sides. The design (layout and colour) can be made according to the clients wish, which is though connected to extra cost for development, tools and production (extra charge for small quantities).




LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2012-09-12(Wed) 07:36:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。