プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
水銀灯をLED照明に置き換えて最大90%節電 町田市調査
町田市:LED照明実験、結果発表 最大90%節電も /東京[mainichi.jp]

 町田市は5〜6月に町田リサイクル文化センターで進めていた屋内LED照明の実証実験結果を公表した。体育館や工場など大型施設で使われる水銀灯をLED照明に替えた場合、最大で90%の節電効果があったという。市環境資源部は「コスト面の調査を続け、体育館などの水銀灯をLEDに替える検討をしたい」としている。
 実験は、事務室や廊下などで使用される直管形LED照明の25種類、体育館などで使われるや水銀灯代替LED照明の9種類について実施した。自治体による水銀灯代替LEDの本格的な実証実験は全国で初めてという。
 その結果、直管形は通常の蛍光灯と比べ約50%の節電、高効率蛍光灯と比べても約37%の節電効果があった。水銀灯代替については約40〜90%と節電効果が一層大きかったという。まぶしさやちらつきなどで大きな違和感はなかったとしている。
--(cut)--


東京都町田市で行われたLED照明の実証実験の結果が公表され、水銀灯からLED照明に置き換えた場合に最大で90%と大きな節電効果が確認されました。その一方で、まぶしさやちらつきのような光の質の面では、大きな違和感は感じられなかったようです。
水銀灯は大きな光量が必要とされる場面で使われます。白熱電球と比べれば発光効率がよいのですが、大きな光量を得るには大きな電力が必要です。LED照明に置き換えることで消費電力の削減効果が大きく得られます。また、このような実証実験が民間企業や調査会社でなく、公の組織によって行われ結果が公表されたことにも意義があります。他の自治体も、この結果を参考にしてLED照明の導入を検討してはいかがでしょうか。すばらしい。

参考:
水銀灯 - Wikipedia[ja.wikipedia.org]

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2012-07-31(Tue) 07:12:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。