プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
白熱電球100W相当LED電球が出始め 日立アプライアンス
業界初、白熱電球100W形に相当する大光量を実現した広配光タイプのLED電球[www.itmedia.co.jp]

 日立アプライアンスは広配光タイプのLED電球の新製品「LDA15D-G」の販売を2012年7月13日から始める(図1)。業界で初めて、100W形の白熱電球に相当する量の光を放つことが特長。全光束は1520lmで、光色は昼光色。消費電力は15Wで、寿命は4万時間。価格はオープン。予想実売価格は5980円。
 LED照明の光源であるLED素子は、強く発光すると大きな熱を発する。この熱を放置しておくとLED素子が高熱を帯びるようになり、その結果LED素子が壊れてしまう。日立アプライアンスが、100W形白熱電球に相当する光を放つ製品を実現するために特に工夫した部分は放熱部だ。
 同社の従来のLED電球と同様、光を放つ部分を支えるボディ部をスリット構造にして、この部分で放熱するように設計した(図2)。さらに、光量の増加に伴う熱量の増加に対応するために、スリット部の表面積を同社の従来製品「LDA11D-G-A」(白熱電球80W形相当で、光色は昼光色)に比べて1.3倍に拡大した。これで、高熱を発するLED素子を効率良く冷やし、強く光らせることを可能にした。
--(cut)--


日立アプライアンスが100Wの白熱電球相当の明るさの広配光タイプのLED電球を発売します。15Wと低消費電力、寿命4万時間と長寿命です。効率的に放熱できるようにすることで実現しました。
白熱電球60Wや40W相当のLED電球は、各社から多くの製品が出るようになりました。高価で光量や光の質など性能が高いものがある一方で、廉価でほどほどの性能のものもあります。多くの選択肢から用途に合ったものを選ぶことができます。これからは、100W白熱電球相当の製品も選択肢を増やしていくことになるでしょう。しばらく、性能向上と価格低下が進みそうです。今後の動向に注目しましょう。すばらしい。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2012-06-25(Mon) 07:13:30】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

管理人の承認後に表示されます
【2012-06-25 Mon 09:57:39】 |

Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。