プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
エゾシカとの衝突事故を防ぐLED灯 JR北海道
ゾウの声と点滅LEDでシカよけ JR北海道[www.yomiuri.co.jp]

 JR北海道は、エゾシカと列車との衝突を防ぐため、線路沿いに、シカが嫌がるとされるゾウやライオンの鳴き声を流すスピーカーを取り付けた発光ダイオード(LED)灯を試験的に設置する。
 北海道ではエゾシカによる農産物などの食害は年間60億円に上り、対策を強化しているが、推計で65万頭が生息。列車とエゾシカの衝突事故も2011年度は2325件発生し、02年度の697件から3倍になっている。
 装置は、センサーがシカの侵入をキャッチし、赤、黄、青、白色のLED灯が1秒間に15~20回点滅。120度の角度で200メートル先まで光が届き、録音された「パオーン」というゾウや、「ガオー」というライオンの鳴き声が大音量で流れる。奈井江町の機器メーカー「太田精器」が、北海道大学の協力で開発した。JR北海道は年内にも、道内のシカの衝突事故の半数弱を占める釧路支社管内に数台を設置、効果を検証する。
--(cut)--


JR北海道で、エゾシカと列車との衝突事故を防ぐために線路沿いにLED灯が設置されます。エゾシカが近づくとLED灯が点滅し、ゾウやライオンの鳴き声がでます。
エゾシカはLED灯に反応するのでしょうか。見やすい波長、見にくい波長などあるのでしょうか。赤、黄、青、白色というと、人間にはよく見える可視光の領域ですが、エゾシカにも同じように見える(見えやすい)のでしょうか。赤外線領域または紫外線領域が見えているということはないのでしょうか。人工的で決まったパターンで動作する光や鳴き声は、大自然の中でどれほどの効果を発揮するでしょうか。考えていきましょう。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2012-05-29(Tue) 07:52:41】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

管理人の承認後に表示されます
【2012-05-29 Tue 09:22:08】 |

Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。