プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
白熱電球よりも光の広がりが大きいLED電球 NECライティング
NEC、白熱電球よりも光が広がるLED電球 ~明るさ60W相当で配光角330度[kaden.watch.impress.co.jp]

 NECライティングは、白熱電球よりも光が広がるLED電球「LIFELED'S(ライフレッズ) LDA9N-G/LDA9L-G」の2品種を、5月1日より発売する。昼白色相当のLDA9N-Gと、電球色相当のLDA9L-Gが用意され、価格はいずれもオープンプライス、市場想定価格は3,000円前後。
 昼白色タイプで白熱電球60W相当の明るさを備えたE26口金LED電球。白熱電球よりも光が横に広がる点が特徴。一般的にLEDの光は直進性が強いとされるが、新製品の配光角度は330度で、特に口金部から水平方向への配光を高めた。なお、配光角度を広げるため、特殊な形の拡散用レンズと高拡散カバーを採用している。
--(cut)--
 デザイン面では、高効率な放熱技術を採用することで放熱フィンを省略。一般的な白熱電球に似た外観デザインとした。ランプが見える状態で使用しても違和感がなく、インテリア性を損なうことがないという。
--(cut)--


NECライティングより、白熱電球よりも横方向の光の広がりが大きいLED電球が発売されます。白熱電球60W相当の明るさで、配光角度は330度です。
LED電球は光の指向性が高いため、電球の直下だけが明るく、周囲の部分への光の広がりが小さいという特徴があり、ダウンライトやスポットライトのような用途に適しているとされていました。反対に、お部屋のような広い空間を明るくするのには適さないとされていました。そのような欠点を克服し、白熱電球同様に光の広がりが大きいLED電球が各社から発売されています。NECライティングのこの製品は、白熱電球と同等ではなく、白熱電球より光の広がりが大きいと謳っています。このような用途をお考えの場合には選択肢に入れてみましょう。すばらしい。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2012-04-20(Fri) 07:53:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。