プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
2系統(12個)LEDストリングのドライバチップ リニアテクノロジー
リニアテクノロジー、最大12個のLEDをドライブするデュアル白色LEDドライバーを販売[release.nikkei.co.jp]

リニアテクノロジー、新製品「LT3497」を販売開始
最大12個のLEDをドライブするショットキーダイオード内蔵のデュアル高効率白色LEDドライバ

2007年1月23日-リニアテクノロジーは、1セル・リチウムイオン・バッテリで最大12個の白色LEDをドライブするように設計されたフル機能のデュアル昇圧DC/DCコンバータ「LT3497」の販売を開始しました。LT3497は3mm×2mm DFN-10パッケージで供給され、1,000個時の参考単価は214円(税込み)からで、リニアテクノロジー国内販売代理店各社経由で販売されます。
--(cut)--
LT3497は高効率、汎用性、低ノイズを実現し、ソリューション全体の実装面積が極めて小さいので、小さいフォームファクタで多くの白色LEDを必要とする、さまざまなバックライト・アプリケーションに最適です。


LED発光ダイオード)に電流を供給するチップ「LT3497」で、2系統のLEDストリングを独立にドライブできます。携帯端末などの小さい機器にLEDを搭載する場合、その周辺回路も小さいものが求められます。小さいLED[ledmania]には小さい周辺回路です。

以下、「LT3497」の特徴について。


LT3497の特長
 ・3V電源で最大12個の白色LED(コンバータ当たり6個の直列LED)をドライブ
 ・非対称のLEDストリングをドライブ可能な2つの独立した昇圧コンバータ
 ・2つのLEDストリングの調光とシャットダウンを個別に制御
 ・ハイサイド・センスにより、コンバータごとに”1線電流源”として機能可能
 ・ショットキー・ダイオードを内蔵
 ・オープンLEDの保護(32V)
 ・2.3MHzのスイッチング周波数
 ・±5%のリファレンス精度
 ・VIN範囲:2.5V~10V
 ・2つの広い250:1 True Color PWM調光範囲
 ・コンバータ1個当たりに必要な外付け部品は1μFの出力コンデンサのみ
 ・3mm×2mm 10ピンDFNパッケージ
LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2007-01-24(Wed) 00:56:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい