プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
緑色LEDで育てるLEDイチゴ
緑色LEDでイチゴ栽培/四国総研が技術開発[www.shikoku-np.co.jp]

 四国電力グループの四国総合研究所(香川県高松市)は、緑色の発光ダイオード(LED)を使ったイチゴの栽培技術を開発した。緑色LEDをイチゴの株に照射すると、病虫害の防除効果があるほか、果実の生育や食味が向上する。イチゴ農園を運営するスカイファーム(高松市)がこの技術で栽培したイチゴを青果物卸の高松青果(同)と共同で「LEDイチゴ」として商品化、11日から発売する。
 四国総研などによると、緑色光は植物の病害抵抗性を高めるとともに害虫の防除効果があり、農薬の使用量を抑えられる。植物の成長を促す作用も備え、イチゴの果実は最大1・5倍の大きさに生育。食味も糖度と酸度がバランス良く高まり、イチゴの味が濃厚になるという。緑色光は人体、植物ともに無害で、可視光のため取り扱いが容易な利点もある。
--(cut)--


緑色LEDを照射したイチゴ栽培が行われています。病虫害を防ぐ効果と、果実の生育や食味が向上する効果があるそうです。「LEDイチゴ」という名称で商品化されています。
緑色の光の効果として、害虫を防ぐ効果や味がよくなる効果が確認されているようです。太陽光は可視光領域のすべての光を含むわけですが、太陽光の下で育つイチゴにはこのような効果は確認されているのでしょうか。もしかすると、緑色以外の光が何かの作用をしているのでは、とか、なかなか考えさせられる話題だと思います。
あと、イチゴの、あの赤い部分は果実ではなく、「花托」というのだそうです。つぶつぶが果実です。豆知識でした。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2012-02-20(Mon) 07:46:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。