プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ソニーの次世代LEDディスプレイが展示 2012 International CES ラスベガス
2012 International CES:ソニー、次世代のLEDディスプレイを参考展示[plusd.itmedia.co.jp]

 ソニーは1月10日、米ラスベガスで開催される「2012 International CES」の展示概要を発表した。次世代のLEDディスプレイ「Crystal LED Display」を参考展示するほか、裸眼立体視対応の液晶ディスプレイ、Google TVプラットフォーム採用のBDプレーヤーなども登場する。
--(cut)--
 Crystal LED Displayは、R(赤)、G(緑)、B(青)の微細なLEDを表示画素として利用する自発光ディスプレイ。展示機は55V型でフルHD解像度(1920×1080ピクセル)を持ち、高コントラスト、広色域、高速動画応答性能、広視野角といった特長がある。公表されているスペックは、輝度が約400カンデラ、コントラストは測定限界値以上、色域はNTSC比100%以上、視野角は180度。動画応答速度も、現行機(同サイズの液晶パネル)と比較して約10倍を実現したという。パネルモジュールとしての消費電力は70ワット以下。
 また、ディスプレイの構造と製造工程の特長から、大画面化にも適しているという。ソニーでは、「有機ELの継続開発に加え、並行してLEDを活用した新たなディスプレイの開発にも取り組んでおり、将来に向けた技術開発の成果として発表した」としている。
--(cut)--


アメリカラスベガスで開催される展示会に、ソニーが次世代のLEDディスプレイを展示します。Crystal LED Displayというもので、赤/緑/青の微細なLEDを備えており、LED自身が赤/緑/青に発光します。白色LEDの光をフィルタにより赤/緑/青に変換するLEDバックライトとは異なるしくみです。そのため、コントラストおよび輝度が高いです。
ディスプレイの光源には当分の間、LEDが使われると予想されますが、より高い性能を達成するために形を変えていくことになると考えられます。数年後にはどんなLEDディスプレイが登場するのでしょうか。楽しみです。すばらしい。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2012-01-11(Wed) 07:35:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。