プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
創作ガラスのグローブをもつLED電球の展示会 ビートソニック
創作ガラスをグローブにしたLED電球の展示会「これって電球なの?」展[plusd.itmedia.co.jp]

 ビートソニックは、同社ショールーム「カーデン」のギャラリーにおいて、創作ガラスをグローブにしたLED電球の展示会「これって電球なの?」展を12月8日より開催する。
--(cut)--
 今回の展示会は、同社が販売する「影美人」シリーズのLED電球の部品と、ガラス工芸家の安田敏行氏が作ったグローブを組合わせた1点もののオリジナルLED電球、約80点を展示するというもの。すべての電球には、家庭やオフィスなどで多く使われるE26ソケットを使用。従来の照明機器とはまったく異なる、LED電球ならではの演出が見られるという。
 開催期間は2011年12月8日~2012年1月10日(2011年12月28日~2012年1月5日および毎週水曜日は休館)で、開館時間は9:00~18:00。入場料は無料となっており、展示されている創作ガラスLED電球と、すでに商品化されているLED電球の販売も実施するという。
--(cut)--


白熱電球のはだか電球のような質感の光を出すLED電球であるビートソニック社製LED電球「影美人」の部品に、ガラス工芸家が作ったグローブを組み合わせた創作LED電球が展示及び販売されます。
全方向に広がるLED発光素子の光を、オリジナルのガラスのグローブが反射及び屈折させて空間に美しい模様を描き出します。最新技術とアートの融合です。すばらしい。

参考:
影美人 LED電球でも輝きのある光り ビートソニック[ledmania]

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2011-12-06(Tue) 06:14:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。