プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
待機時消費電力ゼロのLED REGZA 東芝
東芝、待機電力0Wの液晶テレビ「REGZA 32BE3」-ecoチップ搭載の32型。USB HDD録画対応[av.watch.impress.co.jp]

 東芝は、待機電力0Wを実現した32型液晶テレビ「REGZA 32BE3」を12月中旬より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は9万円前後。
 32型/1,366×768ドットの液晶パネルを採用し、バックライトはLED。コントラスト比は5,000:1(ダイナミックコントラスト200万:1)、視野角は上下左右178度。映像処理システム「レグザエンジン」や超解像技術「レゾリューションプラス4」を搭載し、コントラスト豊かで精細感のある映像を楽しめるとする。
 特徴は待機電力を0Wとしたこと。消費電流約95μAの新開発半導体「ecoチップ」と大容量キャパシタを搭載。テレビ視聴時にリモコンの「電源」ボタンでオフするだけで、ecoチップをキャパシタに充電した電力で動作させ、AC電源をリレーで切断することで、電源プラグを抜いたときと同等の待機電力ゼロワットを実現する。
 従来のAC電源のみを利用した待機時には、AC-DCインバータでの変換ロスや電源回路稼働のための無駄な電力消費が発生していた。キャパシタに充電した電力だけでecoチップ回路を動作させることで、ecoチップ内部で消費する電力を約1/1,000に低く抑えている。また、ecoチップは内部にタイマー機能を搭載し、リモコンの受光素子やリレーもキャパシタの電力で動作するため、待機時にもリモコン操作や予約録画が行なえる。
--(cut)--


東芝のLEDバックライト液晶テレビ LED REGZA で、待機電力をゼロとする技術が搭載されます。大容量キャパシタと低消費電力で動作しメイン電源への電源供給を制御するecoチップを搭載します。
待機電力を小さくするために各社で様々な技術開発が行われています。究極に小さいのはゼロなわけですが、最初から電源供給がゼロでは一般に電子回路は動作しません。そこで、電源供給があるときに大容量キャパシタに充電し、その電力によって低消費電力チップを動作させるという方法で、待機時の消費電力ゼロを実現しました。
待機電力ゼロとするための具体的な方法の一つとして重要です。すばらしい。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2011-11-27(Sun) 07:56:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。