プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
点滅LEDを使用して菊の害虫駆除
県研究施設が新技術 菊害虫 LEDで防除 点滅で動き抑制[www.yomiuri.co.jp]

 県立総合技術研究所農業技術センター(東広島市)が、県内外の大学などと共同で、黄色発光ダイオード(LED)を使って菊の害虫・ガを防除する新技術の開発を進めている。夜間にLEDの点滅光を菊に当てる方法で、開花に影響を与えることなく高い防除力が期待でき、同センターは「できるだけ早く実用化し、農家に普及させたい」としている。
--(cut)--
 梨やバラ、カーネーションの栽培で夜間に黄色蛍光灯を照射し、防除効果が出ていることに注目したが、菊に照射を続けると、防除はできるが開花が遅れる。そこで同センターは、蛍光灯より電力消費量が少ない黄色LEDの「点滅」にかけ、被害が最も多いオオタバコガとハスモンヨトウを対象に、大学などと手分けして実験を進めた。
 その結果、黄色LEDを点灯0・02秒、消灯0・08秒の間隔で点滅させると、ガの動きを抑制できることがわかり、菊の開花も遅れないと判明。実験で、菊につくオオタバコガの幼虫数が大幅に減ったことも確認された。
--(cut)--


黄色LEDの点滅させることによって菊の害虫であるガの活動を抑制できることが分かりました。単にLEDを点灯するだけでは菊の開花を遅らせてしまうという問題があったのですが、LEDを点滅させると開花が遅れないこととガの活動を抑制できることが両立することが判明し、実現しました。
菊に光を照射して開花時期を調節するのは、LED照明が登場する前から白熱電球を用いて行われてきた技術で、電照菊と呼ばれているものです。よって、害虫を駆除しようとLEDの光を照射すると菊の開花を遅らせてしまいます。LEDを使用して0.1秒程度の周期で光を高速に点滅させると、害虫を駆除し、かつ、菊の開花時期を維持する(遅らせない)ことができます。すばらしい。

参考:
LED電照菊に補助金 電照効果は従来通り 省エネ効果は大 沖縄県うるま市[ledmania]
LED光源の菊の電照栽培装置 オグラ金属[ledmania]
LEDで電照菊の省エネ栽培[ledmania]

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2011-11-18(Fri) 07:15:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。