プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
赤外線LEDの光学マウス エレコム
エレコム、赤外線LEDセンサー採用で電池約1年の無線マウス[pc.watch.impress.co.jp]

 エレコム株式会社は、赤外線LEDセンサーを採用した無線マウス「M-IR01DR」シリーズ(3ボタン)、「M-IR02DR」シリーズ(5ボタン)を11月中旬に発売する。価格は前者が3,570円、後者が4,200円。
 駆動電圧を低くし消費電力を抑えられるという赤外線LEDセンサーを採用した無線マウス。ブルーLEDマウスやレーザーマウスと比較して約2倍に近い約1年間(1日8時間PC利用のうち、20%をマウス操作に割り当てた場合)の電池寿命を実現したという。
 左右ボタンはオムロン製スイッチを採用。USBレシーバは本体内部に収納できる。解像度は底面のボタンで800/1,600dpiの2段階に切り替えられる。また、電源スイッチや電池残量表示ランプなどを搭載する。
 通信方式は2.4GHz帯を利用し、通信距離は非磁性体上で約10m、磁性体上で約3m。対応OSはWindows XP/Vista/7、およびMac OS X 10.5以降。ボタン機能割り当てソフト「マウスアシスタント2」に対応する。
--(cut)--


赤外線LEDによるセンサを搭載する光学マウスで、無線でPCと接続するものがエレコムより発売されます。赤外線LEDを利用するため、消費電力が低いのが特徴です。
光学マウスは、それより前のボール式マウスよりでほこりを巻きこんでしまうなどの問題を解決できるものとして開発され、今では主流となっています。光学マウスの最初は赤色LEDだったようですが、精度を向上するために、レーザ光にしたり、青色LEDにしたりと改良されてきています。基本的には、光の波長が短い(青~紫)ほど直進性が高く読み取り精度が上がります。
こちらの製品は消費電力を下げるため赤外線LEDを利用します。赤外線は可視光の中で波長が長い赤よりも波長が長い種類の光です。精度を落とさない工夫がされているはずと考えられますが、どんな技術により解決したのか、もっと知りたいところです。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2011-11-04(Fri) 07:17:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。