プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
コカコーラのびんのLED電球
コカ・コーラボトル再利用でできたLEDライト 125個限定販売[www.fashionsnap.com]

 「PASS THE BATON (パス ザ バトン)」が今年125周年を迎えたコカ・コーラとのコラボレーション企画第2弾「Sustainable Life style+Design by コカ・コーラand PASS THE BATON」を開催する。"サスティナブルなライフスタイルとデザインの提案"をテーマに共同開発した125個限定の「コカ・コーラボトルライト」などを「PASS THE BATON GALLERY(パス ザ バトン ギャラリー)」で展示販売。会期は10月28日から11月20日まで。
--(cut)--
なかでも「コカ・コーラボトルライト」は、コカ・コーラを象徴するくびれのあるボトル「コンツアーボトル」を100%完全再利用。オーダーメイドの電球づくりにこだわってきた日本の電球職人が今回のためにLED電球を制作し、パーツ作りから組み立てまで、一つ一つ丁寧に手作りで仕上げている。USBでも充電ができるコードレスタイプのLEDライトとなっており、グラス底にはサンドグラスによる125周年限定品のロゴがあしらわれている。「コンツアーボトル」そのものをペイントしたようなアート性の高いパッケージは、アートディレクター千原徹也によるデザインだ。
--(cut)--


有名なコカコーラのびんを再利用したLED電球が製作されました。コカコーラの125周年を記念して開発されました。
コカコーラのびんは、それを見ただけでコカコーラを連想することができる、良い形をしていますね。このびんの中にLEDを仕込んで、LED電球にしてしまいます。びんの凹凸によって光が屈折し、おもしろい形の光のパターンができます。とてもアート性が高いです。
なお、コカコーラのびんは、日本で初めて、文字や図形が付されていない容器について立体商標登録が認められたものであり、その意味でも象徴的なものです。すばらしい。

参考:
文字や図形が付されない容器での立体商標として日本初 コカ・コーラ コンツアーボトルの立体商標が認められる ―知的財産高等裁判所が判断―[www.cocacola.co.jp]


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2011-10-30(Sun) 07:46:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。