プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
明るく安い照明はLED照明
史上最高効率と最安が目前に 照明の頂点を極める白色LED(1)[www.nikkei.com]

 白色LEDが、間もなく栄誉ある2つの称号を得る可能性が高まってきた。投入電力1W(ワット)当たり200lm(ルーメン)の光束を発する、史上最も高効率な光源という称号と、蛍光灯より安くて白熱電球に迫る安価な光源という称号である。これが実現すれば、どんな機器にも、どこにでもLED照明が使える時代が到来する。本連載では、白色LEDの最新技術について解説していく。
--(cut)--
つまり、白熱電球並みの最も低価格、しかもこれまで最高だった高圧ナトリウム・ランプさえ超える効率を両立した光源が手に入る。どんな機器にも、どこにでもLED照明を使える時代が到来するのである。
--(cut)--


LED照明の明るさ単価が低下し、2015年には白熱電球と同等の0.2円/lmになる(白熱電球で0.1~0.2円/lm、蛍光灯で0.3~0.6円/lm)一方で、発光効率が向上し5年以内に高圧ナトリウムランプ(約150lm/W)を越える200lm/Wを超える製品が出てくると予想されています。また、LED照明は、応答速度が速いためセンサとの連携できめ細かい制御ができたり、IPv6アドレスを割り振って制御をしやすくしたりと他のシステムとの連携がしやすいです。
明るく、安い照明が実現し、多くの用途に使われることで需要が増し、さらなる技術開発と低価格化が進むよい循環が期待されます。当面はLED照明の発展に期待していきましょう。すばらしい。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2011-07-13(Wed) 07:48:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。