プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
次世代光源ライバル有機ELパネルで発光効率60lm/W NECライティング
NECライティング 有機ELパネルで世界最高レベルの発光効率を実現[www.kankyo-business.jp]

NECライティングは、世界最高レベルの発光効率60lm/Wを実現した照明用有機ELパネルを開発した。
有機EL照明は、点光源で高い輝度を特長とするLED照明に対し、薄い面光源でまぶしさのないやさしい発光が特長で、次世代の省エネ光源として期待されている。また、水銀や鉛などの有害物質を使用していない点や、器具に組み込んだときにも光の損失がほとんどなく高効率な点、薄型・軽量なため形状の自由度が高い点なども注目されている。
--(cut)--


次世代の光源としてLEDのライバルに位置づけられる有機ELの発光効率も向上しています。NECライティングが世界最高レベルの発光効率60lm/Wの有機ELパネルを開発しました。
点光源であるLEDと異なり、有機ELは面光源であるため、やわらかな光を出すことができます。同じ理由で、LED照明の下でできやすいくっきりとした影は、有機EL照明ではできにくいです。現状のLEDチップの発光効率は150lm/W程度(LED照明器具としての変換効率は100lm/W程度)だと思います。この差は縮まるでしょうか。広がるでしょうか。どうでしょうか。

参考:
全てを包むLED照明 第1部 市場動向、効率向上で全ての光源は白色LEDへ[eetimes.jp]


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2011-03-10(Thu) 07:08:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。