プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
日産の電気自動車リーフにLEDヘッドライト 低消費電力 形状の自由度大 市光工業
市光工業のLEDヘッドライトが日産「リーフ」に標準搭載[car.watch.impress.co.jp]

 市光工業は1月24日、日産の電気自動車「リーフ」に同社のLEDヘッドライトが標準搭載されたと発表した。
 このヘッドライトはロービーム用で、白色LEDを使用。従来は3つのLEDが必要とされていたが、高出力LEDの採用や、光学設計、熱解析シミュレーションにより2つに削減。ランプ1個あたりの消費電力を、ハロゲンランプの約4割、HIDの約5割となる23Wに抑えた。
 さらにLEDは寿命がHIDの2倍で、瞬時の点灯が可能としている。
 リーフ用ヘッドライトの光学ユニットは、2枚のリフレクター(反射板)を組み合わせて、凸レンズを廃した。完全リフレクター制御のLEDはヘッドライトはこれが世界初としている。
--(cut)--


日産の電気自動車リーフに、ロービームのヘッドライトとしてLEDヘッドライトが標準搭載されます。LEDの高出力化、光学設計、放熱設計により、2個のLEDで、1個のヘッドライト(片側)に必要な明るさを得られます。従来のハロゲンランプやHID(高輝度放電ランプ)と比較して、半分以下の消費電力になります。
電気自動車では一回の充電での走行距離を伸ばすために、さまざまな部分でエネルギー効率を上げ、ロスをおさえる工夫がなされます。ヘッドライトは夜間は常に点灯する必要があるため、この消費電力を抑えることができれば、走行距離の延長に貢献することができます。今回の市光工業のヘッドライトでは、形状の自由度が高いというLEDヘッドライトの特徴をも生かして、ドアミラーに風をあてないヘッドライト形状をとっています。さまざまな工夫で電気自動車に貢献しています。すばらしい。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2011-01-25(Tue) 07:23:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。