プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
LEDイルミネーション関連の部品から出火 SENDAI光のページェント
LED部品から発火、注意呼び掛け=仙台のイルミネーション中止[www.jiji.com]

 仙台のイルミネーションで発光ダイオード(LED)電飾部品の一部が発火する事故があり、製造会社「エリート」(広島県東広島市)が15日、仙台市内で会見、謝罪するとともに製品利用者に注意を呼び掛けた。同製品は年間2万~3万セット販売され、広島市で行われているライトアップなどのイベントでも使用されているという。
 同社は、中国の工場に委託している基盤のはんだ付けに問題があり、発火した可能性が高いとしている。
 事故が起きたのは14日夜。同市中心部で3日から行われていた「SENDAI光のページェント」で、直流変換装置がショートし、ケーブルなどが燃えた。約3時間後には別の装置もショートし、炎が上がった。
--(cut)--


仙台で行われているLEDイルミネーション「SENDAI光のページェント」で、直流変換装置がショートし炎が上がり、イルミネーションが中止となってしまいました。
LEDの接続方法や使用方法に問題はなかったのでしょうか。ショートしたのが一台だけではなかったようなので、その装置自体に問題があったのでしょうか。原因究明よろしくお願いします。
電化製品一般に言えることですが、回路に使われている部品や材料の一つ一つを正しく使わないと、製品としての安全性が確保されません。そのような管理体制が構築されているかどうか、消費者には直接は見えないわけですが、間接的に値段に反映すると考えることもできます。製品選びに慎重さが求められます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2010-12-17(Fri) 07:17:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。