プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
日本電球工業会規格準拠の直管型LEDランプが展示、まもなく発売、東芝ライテックとパナソニック電工
東芝ライテックとパナソニック電工、業界規格準拠の直管形LEDランプを披露[www.nikkei.com]

 東芝ライテックとパナソニック電工はそれぞれ,日本電球工業会(JELMA)の規格(JEL801:210)に対応する直管形LEDランプを環境関連の展示会「エコプロダクツ2010」(2010年12月9~11日,東京ビッグサイト)に出展した。
 東芝ライテックが出展した直管形LEDランプは,2011年1月に発売する品種である。明るさが同等の40形蛍光ランプと並べて展示・点灯させ,明るさにほとんど差がないこと,さらに従来の直管形LEDランプの課題とされてきた個々の白色LEDの発光が目立つ“ツブツブ感”を解消していることをアピールしていた。直管形LEDランプの外周部にある部分(ランプ外郭)における光の拡散方法を工夫することで,ランプ内部に実装した白色LEDからの光を均一に広げて,ツブツブ感をなくしたとする。このほか,直管形LEDランプと蛍光ランプは外観こそ似ているものの,口金の形状や端子配置が異なることも示していた。価格は1灯用器具で3万円程度になるという。
 一方,東芝ライテックよりも一足早く2010年12月24日に直管形LEDランプの販売を始めるパナソニック電工は,ブースの天井灯に同ランプを使い,実使用環境での様子を見せていた。天井灯に使用する電力を表示し,消費電力の少なさも強調していた。なお,同ランプの受注状況は好調という。
--(cut)--


展示会「エコプロダクツ2010」にて、東芝ライテックとパナソニック電工が日本電球工業会規格準拠の直管型LEDランプを展示しました。東芝ライテックの製品は2011年1月に、パナソニック電工の製品は2010年12月に発売が開始されます。口金の形状は従来の蛍光灯と異なるため、導入に際には器具の工事が必要になります。
いよいよ規格準拠の直管型LEDランプの発売になります。導入には器具の工事が必要になるため、普及には時間がかかるかもしれませんが、成功を期待しています。すばらしい。

参考:
直管形LEDランプの規格が制定 パナと東芝がそれぞれ製品化を発表[ledmania]


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2010-12-16(Thu) 06:55:29】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

NEC、両端まで光る“シームレス設計”のLEDベース照明器具 ~「L字口金」採用の直管形LEDも[kaden.watch.impress.co.jp]  NECライティングは、器具の両端まで光る“シームレス設計”のLEDベース照明「LIFELED'...
【2011-03-03 Thu 23:55:15】 | LEDマニア

Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。