プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
LED電球の要望調査結果は価格と明るさ 東京電力
LED電球の購入者、「安く、もっと明るく」要望-東電調べ[www.asahi.com]

 「もっと安く、もっと明るく」。発光ダイオード(LED)電球の購入者の要望で多いのは低価格化と明るさであることが、東京電力の調査でわかった。
 LED電球は直下は明るいが、周りが暗い特性があるため、東電は電球をLEDに交換する際、「直下を明るくしたいのか、部屋全体を明るくしたいのかを考えた上で」検討することを勧めている。
--(cut)--
 LED電球に取り換えた照明器具を調べたところ、最も多かったのはダウンライトだった。省エネ・長寿命で周囲を照らすのが苦手なLEDの特性を生かすには、長時間使用して、主に直下を明るくするのが目的の照明器具から取り換えるのがお勧めという。


LED電球の購入者の要望が東京電力によって調査され、価格と明るさについての要望が多かったという結果がでています。また、LED電球が使われたところはダウンライト用が最も多かったようです。
販売当初から現在主流のものに至るまでのLED電球は光の指向性が高いため、ダウンライトなど、光の広がりを求めない用途で使うのがよいです。そのあたりは購入される際に知っておかなければならない点ですが、残念ながら知らずに購入してしまった方も多いのかもしれません。
価格については、より安い価格の製品が出てきていますが、そのような製品の性能はちょっとわからない部分がありますのであまりお勧めしません。照明メーカが販売する製品は最近それほど値下がりしていないように思われます。一方、さまざまな形状、さまざまな用途向けの製品が出てきている点はすばらしいと思います。ダウンライト以外の用途にも広がっていくことが期待されます。今後も楽しみです。

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

市場 | 【2010-11-26(Fri) 23:17:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。