プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
トップバリュLED電球 イオン
イオンが「トップバリュ」LED電球 中国製造で2~3割安く[www.sankeibiz.jp]

 イオンは4日、プライベートブランド(PB、自主企画)の「トップバリュ LED電球」の商品発表会を東京都内で開いた。今月7日から全国のジャスコやサティなど計約2000店で発売し、年間計100万個、16億円の売り上げを目指す。
 中国で製造し、納品をコンテナ単位で1カ所に集約して物流コストを抑えることで、60ワット相当が1680円、40ワット相当が1580円と、メーカー品よりも2~3割安い価格を実現した。イオントップバリュの堀井健治取締役は「このLED電球を機に照明関連の売り上げアップを目指す」と語った。
 この日の商品発表会にはタレントの藤本美貴さんと人気漫才コンビ、Wコロンのねづっちさんが登場し、藤本さんは「省エネでお財布にやさしいのがうれしい」とアピールした。
--(cut)--


イオンがLED電球を発売します。プライベートブランド「トップバリュ」のLED電球で、60W相当で1680円、40W相当で1580円と、電気メーカ製の製品よりも少しお安くなっています。
LED電球は初期に比べればだいぶ認知度が上がり普及していると思います。低消費電力および長寿命などの「エコ」な特徴は間違いなくあるのですが、その反面、光の質の面で従来の白熱電球と異なる点も明らかになっています。具体的には、電球直下以外の部分が明るくない(指向性が高いため)、照らされるものの色合いがいまひとつ(演色性が低いため)、ちらつきの問題も指摘されています。そして、これらの課題を解決できるLED電球が開発されつつあるというのが、今の状況だと考えられます。
まずは、光の質にあまりこだわらないところから、一家に一つ、がよろしいかと思います。






LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2010-10-06(Wed) 07:01:30】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

遂にイオンもLED電球をやりましたか。
実は自宅の近くにはイオン系列(1~2年前に加入したばかり)のホームセンターがあります。現在そこではトップバリュ製品の品揃えが強化されているのは間違いありません。
そのホームセンターでも間違い無くこのLED電球が出るでしょう。これこそ私が注目する製品の一つです。

先日別の記事でコメントした時のAcricheが入っていなければ良いのですが…。あれはちらつくLED電球の代表ですし…。電源回路もしっかりしていないとちらつくのは間違い無いですね。
もしかしたら幾つか買って、その内の1個を内部まで調べるかも知れません。残りは自宅で使うと言う事で…。
2010-10-09 土 08:54:23 | URL | Mira-Cuore #- [ 編集]
Mira-Cuoreさん、いつもありがとうございます。
私はトップバリュ製品にはいろいろとお世話になっていますが、LED電球に関しては廉価な製品は要注意ですね。寿命が長いので少々高くても良いものを求める方が良いように思います。
もし、内部まで調べられましたらまた教えてください。
今後ともよろしくお願いします。
2010-10-14 木 01:26:46 | URL | ledmania #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。