プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
光が広がりやすいLED電球 ローム
ローム、広角度に配光する高効率LED電球を発売[eco.nikkeibp.co.jp]

 ロームは、広角度の配光特性を持つLED電球を開発した。LED(発光ダイオード)装置を立体的に配列することで、従来の白熱電球の光の広がり方に近い配光を実現した。昼光色と電球色の色味で、明るさは2タイプ。インターネットのウェブサイトでオンライン販売を始めた。周辺部も照らせるよう光の向きを最適化した。
 従来のLED電球は、LEDを平面に配置するため、直下では明るいものの周辺は暗くみえる傾向がある。ロームは独自の立体構造で表面に沿ってLED素子を配列。光の向きを最適化することで周辺部にも十分な光を配光し、部屋全体を明るく照らすLED電球を開発した。加えて、自社製の半導体を生かして高い発光効率を実現した。
--(cut)--


ロームが、光の広がりが大きいLED電球を開発し販売を開始しました。従来のLED電球ではLED素子が平面に設置されるため光が直下方向の一方向だけに強くでる特徴がありましたが、平面ではなく立体的に設置することで、光の広がりを大きくしています。また、LED自体の発光効率を向上しています。E26口金のみ、白熱電球60W相当と40W相当があり、それぞれ昼白色と電球色です。
半導体の発光効率を上げ、その成果を直接的にLED電球などの製品スペックに反映させることができるのは半導体メーカならですね。各社、得意なところを生かしながら、LED電球を育てていきましょう。すばらしい。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2010-09-21(Tue) 22:46:11】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
LEDはノイズ問題もあり、慎重に製品選びをしないといけないですね。

参考ページ
http://jp1lrt.asablo.jp/blog/cat/led/
2010-09-24 金 20:55:34 | URL | かけい #EK4UElNg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。