プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ルーヴル美術館に東芝のLED照明
東芝、仏ルーヴル美術館に約4500台のLED照明器具を提供へ[www.nikkei.com]

 東芝は,フランスのルーヴル美術館が進めている照明改修プロジェクトへの「LED照明器具の提供および改修工事費用の支援」に関して,パートナーシップ契約を同美術館と締結した。世界的に著名なルーヴル美術館へのLED照明器具の提供を通じて,照明事業のブランド認知の拡大を図り,同事業の拡大につなげる考えである。
 ルーヴル美術館の照明改修プロジェクトは,同美術館の環境保全活動への取り組みの一つで,環境負荷の高いキセノン・ランプなどの既存の照明から高効率のLED照明に置き換えることで,環境負荷の低減を図る。今回のパートナーシップ契約は,東芝がこの取り組みに賛同するとともに,ルーヴル美術館の優美なライトアップを踏襲し,かつ大きな省エネを実現する同社のLED照明技術をルーヴル美術館が高く評価したことによって実現したものだという。
--(cut)--


フランスのルーヴル美術館の照明改修プロジェクトにおいて、東芝がパートナーシップ契約を結びました。今後、ルーヴル美術館へLED照明器具を提供することになります。
世界のルーヴル美術館の照明されたことは、東芝のLED照明技術が高く評価されていることの証です。また、東芝はすでにフランス国内で一般向けのLED電球の販売を開始しており、その販売強化に大いにつながりそうです。LED照明技術の高さと、その技術を広く世の中に適用していく活動の両輪がうまく回っています。すばらしい!


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2010-07-03(Sat) 17:05:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。