プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2000ルーメンのLEDプロジェクタを展示 InfoComm2010 NEC
NEC、「世界で最も明るい」LEDプロジェクター[wiredvision.jp]

NECは、6月17日(米国時間)までラスベガスで開催中の『InfoComm 2010』において、「世界で最も明るい」発光ダイオード(LED)プロジェクターを披露した。大きな本体から、2000ルーメンというまぶしいほどの光が放たれる。明るくするためには、赤、緑、青のLEDをより多く追加している。
しかしこの数値も、通常市販されているほかのプロジェクターに比べると、優れているというわけではない。液晶(LCD)プロジェクターやDLPプロジェクターはもっと明るくできる。そしてNECでは、家庭用機で通常利用されている3000〜4000ルーメンのものを一般化する計画だ。
--(cut)--
投射される光の明るさよりも、表示される色域の広さのほうが印象的だ。NECによるとこのLEDプロジェクターは、AdobeRGB色空間の98%を表示できるという。通常は60%ほどのものが多く、違いはかなり大きい。
--(cut)--


NECがラスベガスで開催中のオーディオや映像の展示会InfoComm2010で、(LEDプロジェクタとして現時点で)「世界で最も明るい」という2000ルーメンのLEDプロジェクタを展示しています。AdobeRGB色空間の98%という豊富な色域を表現できるのも大きな特徴です。
そのまま製品になるものではなく、従来光源プロジェクタの明るさ3000~4000ルーメンに到達することを目標としています。それでもLEDプロジェクタが従来光源プロジェクタの明るさに迫ってきていることを示しています。発熱が少ないため、熱くならず、冷却のための機構は従来プロジェクタよりも簡易にできるでしょう。すばらしい。

参考:
InfoComm2010[www.infocommshow.org]



LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2010-06-15(Tue) 07:22:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。