プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2010年 LED供給不足になるという予測
LED、2010年に急激な供給不足の可能性--アイサプライ調査[japan.cnet.com]

 電子機器市場の調査会社であるiSuppliによると、LEDは2010年、世界的な供給不足に直面するという。同社はまた、生産能力が増強されない限り、2010年は需要の多いデバイスの供給が急激に不足した状態で年末を迎えるおそれがあるとしている。
--(cut)--
 ここ数年間の需要拡大に基づいて、iSuppliは2010年にLEDの需要が800億個近くに達し、2011年には1000億個を突破すると予測している。これは、メーカーが生産を大幅に増やさない限り、急激な不足が発生する可能性が高いことを意味している。
--(cut)--


今年、2010年にLEDは世界的な供給不足になるだろう、という一つの予測が出されました。大画面液晶テレビのバックライトLEDに影響が大きく出そうといわれています。「メーカーが生産を大幅に増やさない限り」という条件付きであること、あくまで一つの予測であることには注意が必要です。
これまでの需要と供給のそれぞれの伸び、それにある程度の情勢変化を考慮して今後の予測をされていると思います。メーカ側も対策があるでしょうし、このような状況を機に新しい需要や供給のパターンが出てくることもあるでしょう。どうなるでしょうか。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

市場 | 【2010-03-04(Thu) 07:12:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。