プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
LEDトンネル照明の実証実験 新東名高速道路
[新東名トンネル照明実験]蛍光灯・ハロゲン・LEDの3光源で試す[response.jp]

NEXCO中日本は13日、静岡県内の新東名高速道路工事区間で「新たなトンネル照明の開発に向けた実証実験」の現場を公開した。
--(cut)--
新光源は、蛍光灯、ハロゲン、LEDの3タイプを用意。高周波点灯型高効率蛍光灯は総合効率93Lm/W・寿命1万2000時間、セラミックメタルハライドランプは104Lm/W・1万8000時間、LEDランプは95Lm/W・4万 - 6万時間というスペック。光源の長持ち度はLEDランプに軍配があがるが、同社は「1ユニットの値段は従来のものよりもやや高めだが、ランニングコストを含めて総合的に考えると、コストおよび消費電力を大幅に削減できるだろう」と話す。
--(cut)--


新東名高速道路のトンネルで照明光源の実証実験が行われます。光源の種類は従来から使われている蛍光灯とハロゲンとLED。発光効率は約100Lm/Wのものが使われます。LED光源は長寿命であるためランニングコストの削減に貢献します。
一般的にLED照明は従来照明よりも光の指向性が高いため、照射範囲が狭かったり、影ができやすかったりします。光の量が同じでも少々感じが違うかもしれません。実証実験を行って、実際に使ってみて、改善点を洗い出して、どんどんよいLED照明を作っていってほしいです。すばらしい。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2010-02-15(Mon) 08:51:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。