プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
首都圏JR駅の案内板にLED
JR東日本、案内板にLED本格導入 消費電力を6割削減[www.nikkei.co.jp]

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は首都圏の駅を中心に発光ダイオード(LED)を使った案内板の導入を始めた。蛍光灯からLEDに切り替えて、消費電力を従来に比べて6割削減できるという。昨年から着手し、すでに約1800台を設置済み。今後は5年程度かけてさらに600台程度を追加して切り替える。
 対象となるのはホームで駅名を示す「駅名表」のほか、「番線案内」「出口案内」「駅構内案内」など。これまで内部に使っていた蛍光灯をLEDに切り替えていく。
--(cut)--


首都圏を中心に、JRの駅の案内板の光源が従来の蛍光灯からLEDに切り替わります。昨年から着手されており、今後5年程度かけてさらに進めるようです。案内板は点灯時間が長いので低消費電力の効果が大きく効いてきます。また、看板の色が鮮やかになる効果もありそうです。
鉄道会社は大量の電力を使うので低消費電力にするとともに、太陽光発電なども導入すればよいのではと思いました。駅舎の壁や屋根、線路脇のスペースに発電パネルを設置することができます。そう思って調べてみると、今年(2010年)東京駅のホームの屋根で太陽光発電が実働開始されるようです(電力の用途は駅舎内の照明や空調。)。すばらしい!
東京駅ホームの屋根に太陽光発電・2010年から実働開始[www.gamenews.ne.jp]

LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2010-02-10(Wed) 06:19:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。