プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
40W形相当で球形カバーのLED電球 ヒカリオ グリーンハウス
グリーンハウス、実売2,980円のLED電球「ヒカリオ」[kaden.watch.impress.co.jp]

 グリーンハウスは、E26口金に接続できるLED電球「ヒカリオ」を、1月中旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は電球色相当、昼白色相当ともに2,980円。ラインナップの詳細は以下の表の通り。
--(cut)--
 一般家庭で使用されるE26口金の電球ソケットに接続できるLED電球で、光を広げるために球形のガラスカバーを採用した点が特徴。LEDは光の指向性が強いため、LED電球でもライトの直下部が明るいのに対し、電球の周囲や根元が暗くなる例が多い。しかしヒカリオでは、球形のカバーが光を拡散するため、従来の白熱電球のように光が広がるという。同社ではヒカリオを「電球のような自然な光」として、白熱電球から自然に置き換えられるとしている。
--(cut)--


40W形相当で、光の指向性を弱めるために球形のガラスカバーをもつLED電球がグリーンハウスより発売されます。お値段が2980円とお安いのも特徴です。
LED電球は光の指向性が強く、電球の周囲が明るくならなかったり、影が濃くなったりして、従来の白熱電球から置き換えると違和感を感じることがあります。今後はこのような点を改善すべく、LEDの高輝度化と光の拡散が進み、全周囲へ白熱電球と同等の光量が出せるようになるのが望まれます。楽しみです。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2010-01-14(Thu) 19:58:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。