プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
水温を「見える化」するLED
水の温度によってLEDの色が変わる蛇口[k-tai.impress.co.jp]

--(cut)--
 この「蛇口から流れるのが冷水なのか、それともお湯なのか」を、視覚的に判別できるようにしてくれる画期的な蛇口用アタッチメントが、今回紹介する「Water GLOW」だ。「LED Faucet Light with Temperature Sensor」と書かれたこの製品は、本体にLEDを内蔵し、蛇口の先端に取り付けることにより、水の温度によってLEDの色を変化させるという製品である。
 本体内にはLR44型電池×3つを内蔵する。LEDは温度センサーと直結しており、35℃を境に、LEDが青から赤に切り替わるというギミックを持つ。早い話、冷水ならばLEDが青く光り、35℃以上になるとLEDが赤に変化するのだ。これにより、蛇口から流れる水に手で触れることなく、水なのかお湯なのかが判別できるというわけである。
--(cut)--


水道の蛇口の先端につけるLEDで、水温によってLEDの色が変わります。水が冷たいときには青色に、水が温かい時には赤色に光ります。実際に流れる水の温度を温度センサーで認識しているので、目に見えない「水温」を見えるようにしてくれます。水温の「見える化」ですね。
お湯の蛇口をひねってもなかなかお湯にならないとか、お湯を使っている途中に水量を少し変えたら水になっちゃったとかいうことが起こるお宅では重宝されるかもしれません。おもしろい。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

製品 | 【2010-01-12(Tue) 06:11:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。