プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
羽田空港でLED3000個と制御技術を展示
羽田空港ターミナル天井にLED3千個-デジタルパブリックアート作品[haneda.keizai.biz]

 羽田空港で10月9日より開催されているデジタルパブリックアート展「DIGITAL PUBLIC ART IN HANEDA AIRPORT 『空気の港』~テクノロジー×空気で感じる新しい世界~」の作品の一つ「出発の星座」に、最先端の高輝度LED3,000個と制御技術が使用されている。
--(cut)--
 同システムに使用される高輝度LED(発光ダイオード)3,000個は、アバゴ・テクノロジー(目黒区)が無償提供した。光束出力が高く、業界最高クラスの効率性と頑強なデザインなどを特徴とするカスタムモデルだという。同社によると、同作品ではそれらのLEDの点滅・スクロールを250ヘルツの高速でリアルタイムに遠隔制御する。また、「粒子型ディスプレイ技術」を活用することで、まばらに設置したLEDでも、視覚系の残像現象により鑑賞者の目に移動する飛行機のシルエットなどの高精細な情報を伝えることができるという。
--(cut)--


羽田空港で開催されているデジタルパブリックアート展で、アバゴテクノロジー社が提供するLED3000個と、それらの制御技術が使われています。LEDの点滅をリアルタイム遠隔制御するとともに、まばらに設置したLEDで高精細な情報を伝える「粒子ディスプレイ技術」があります。
LEDでここまでできる、っていうところを鑑賞者に見せつけることができるとよいですね。すばらしい。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2009-10-13(Tue) 12:47:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。