プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
深紫外線LEDが開発 波長325nm~350nm DOWAエレクトロニクス
DOWAエレクトロニクス、市販の紫外LEDよりも波長の短い深紫外LEDを開発[release.nikkei.co.jp]

世界最高水準出力の深紫外LEDチップを開発

 当社(東京都千代田区外神田4丁目14番1号 資本金:364億円 社長:河野 正樹)子会社のDOWAエレクトロニクス(株)(同所 資本金:10億円 社長:大塚 晃)は、現在市販されている紫外LEDよりもさらに波長の短い深紫外LEDの開発に成功し、現在量産に向け試験を進めています。
--(cut)--
 深紫外LEDは窒化物半導体の一種で、製造が非常に困難なため、量産に成功したメーカーはこれまでありませんでしたが、今回、DOWAエレクトロニクス社は波長が325~350nmの深紫外LEDチップの開発に成功しました。同社が有するAlNテンプレート(サファイア基板上に高温エピ成長する高品質AlN膜)と米国パロアルト・リサーチ・センター(PARC)社から導入した紫外LEDエピ成長技術の組み合わせにより、この波長帯で世界最高水準の出力を実現することに成功しました。今後さらに短波長の深紫外LEDチップの開発にも取り組んでまいります。
--(cut)--


現在市場にある紫外線LEDよりも波長が短い紫外線LED(発光ダイオード)が開発されました。その波長は325nm~350nmで深紫外線といいます。
紫外線は光としてのエネルギーが高く、樹脂効果や殺菌などの用途があります。効率のよいLEDが開発され、たくさん使われれば値段も下がり、さらに研究が進みそうです。積極的に利用していきましょう。

参考:
紫外線LEDのクラス最高出力品10mW@20mA 日亜化学[ledmania]


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

研究・開発 | 【2008-05-15(Thu) 19:02:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい