プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
青色LEDでイノシシ退散 イノシシバイバイ
「シシバイバイ」でシシ退散 青い光にタジタジ[www.asahi.com]

 農業の現場では、イノシシなどによる食害が深刻だ。そこで電子部品メーカーの「アサマ技研」(福島市飯坂町東湯野、電話024・542・7301)が開発したのが「シシバイバイ」だ。社長の浅間好次さん(61)が、夜行性の動物が青色の光に弱いことを知り、発光ダイオード(LED)を使うことを思いついた。
 装置はガラス製。直径10センチ、高さ10センチの円柱型で、中にLEDが六つ入っている。単3型の乾電池4本を入れると夜間に自動点灯する仕組みだ。アルカリ電池で150日ほど使えるという。重さは450グラム程度で軽い。1個6500円。高さ30センチの大型タイプもあり、こちらは1万2800円だ。
 獣道の入り口などで、動物の目の高さにつるのがコツ。イノシシのほか、ハクビシンやシカなどにも効果があるという。
--(cut)--


夜行性の動物が嫌う青い光を、LEDでだします。電池駆動なのでお手軽ですね。
もしかして、青色防犯灯を使っているエリアには夜行性の動物はよってこないんでしょうか。おもしろい使い方ができそうですね。


LEDマニアのメルマガを購読する


広告:

利用 | 【2008-04-04(Fri) 07:12:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Google

あわせて読みたい