プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2スタイルを選べるLED光源のスタンドライト USBバスパワー駆動
ルームライトにもなるLEDスタンドライト[k-tai.impress.co.jp]

 ドリテックの「ラムード」(SL-105)を購入した。高さ約300mm、重さ約230gのLEDスタンドライトである。この製品の大きな特徴は、なんといっても1台で2通りの使い方が可能という点だろう。デスク上の照明だけでなく、室内の照明としても利用できるのである。
 読書などのためのデスクライトとしては、垂直のアーム先端から伸びたシェードに並ぶLEDで下方を照らすオーソドックスなスタイル。台座が小さく目立たない、“L”字を逆さまにした形のフォルムがユニークで、コンパクトで扱いやすいライトといえる。
 室内照明用のルームライトとする場合は、シェードを折りたたむようにアームと一体化するまで引き下げる。全体が円筒形になった状態でLEDを点灯させると、アームの半透明パネルを通した光が横方向の広い範囲を照らし出すのだ。シンプルではあるが、活用の幅を広げてくれる便利なシカケである。
--(cut)--


LED光源のスタンドライトです。特徴は、デスクライトとして上から机を照らすスタイルと、ルームライトとして部屋全体を照らすスタイルを切り替えることができる点です。特にルームライトとして使う場合には、柔らかい光がでるように工夫されています。
従来の光源である白熱電球や蛍光灯と異なり、LEDは、発熱が小さく、また、物理的に衝撃に強い等の特徴があります。そのため、いろいろな部分に搭載しやすく、製品の設計の自由度が上がります。アイデア次第で、いろいろな形状のLEDライト、いろいろな付加機能を備えるLEDライトなどが実現可能です。
なお、USBバスパワーで駆動するのも面白い点です。PC又はUSBハブなどから電源供給を受けられ、ケータイやスマホの充電など広く共通的に用いられるDC5Vで駆動します。部品の共通化などでコストの低減にも貢献しているのでしょう。おもしろい。


スポンサーサイト
LEDマニアのメルマガを購読する


製品 | 【2013-02-14(Thu) 07:38:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
LEDを用いて時期をみさだめてカメムシ駆除
LEDでカメムシ集め捕獲 コメ害虫発生予測装置[www.shinmai.co.jp]

 県農業試験場(須坂市)は、コメの品質を低下させる「斑点米」の原因となるカメムシの発生を、発光ダイオード(LED)を利用して予測する装置を新たに考案した。カメムシが特定の波長の光に集まる習性に着目。LEDからその波長の光を出してわなに誘い込んで捕まえ、発生状況を的確に把握する。農薬散布の必要性の判断や適切な時期の見極めなどがしやすくなる―とし、稲作農家向けに農業資材メーカーとともに製品化を目指す。
 カメムシ類が汁を吸うことで玄米に斑点状の変色が生じる斑点米は、コメの品質低下を招く病虫害の一つ。県内では斑点米を引き起こすカメムシが7種類ほど確認されており、特に「アカヒゲホソミドリカスミカメ」は広範囲で発生し、被害が最も大きいという。
--(cut)--

LEDを用いてカメムシの被害を抑える研究がされています。直接的にLEDがカメムシに効果を発揮するのではなく、カメムシが集まる紫外線をLEDで発生させ、カメムシを捕獲することにより、カメムシの発生状況を把握します。そして、把握したカメムシの発生状況に応じて、適切に駆除を行います。
この研究では、カメムシの駆除の時期を把握するのにLEDを使用します。LEDで直接的に駆除をすることができれば楽なのですが、そうでなくても、LEDがいろいろと役に立ちます。試行錯誤の結果として研究の成果が出ます。LEDは低消費電力かつ長寿命な光源で、使い道が多いと思われますので、いろいろなことに活用しましょう。すばらし。

LEDマニアのメルマガを購読する


研究・開発 | 【2013-02-11(Mon) 07:14:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
LEDで光るLEDマフラー
目立つこと請け合い LEDでカラフルに光るマフラー[gadget.itmedia.co.jp]

 寒い冬を乗り切るためのアイテムの1つがマフラーですが、防寒だけではなく思い切り目立てるLEDマフラーはいかがでしょうか?
 「Glowa Boa LED Glow Scarf - Rainbow」はポリエステル製のマフラーにカラフルに光るLEDを組み込んでいます。端にジッパー付きのポケットがあり、その中にスイッチが収納されています。予備の電池をポケットに入れておくことも可能。9v電池を使い、充電式バッテリーで約1時間、アルカリ電池で約3時間もちます。
--(cut)--


LEDで光る、LEDマフラーです。アルカリ電池で約3時間駆動します。
身につけて暖かく過ごすというより、かなり派手に飾って寒くなくなるという目的のアイテムですね。このように柔軟に形を変えられるのは、点光源の集まりであるLEDならではの特徴といえます。従来の光源では実現しえなかたものです。アイデア次第で何でも実現できます。すばらしい。


LEDマニアのメルマガを購読する


製品 | 【2013-02-05(Tue) 07:05:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2013年1月のアクセス解析
2013年1月にアクセスの多かった人気記事トップ10を紹介します。Google Analyticsの解析結果です。

1. 5社のLEDシーリングライトを比較したレポート[ledmania]
2. LED照明のちらつきの問題[ledmania]
3. OLEDと有機EL[ledmania]
4. LED照明の自作向けパーツのお店 秋葉原[ledmania]
5. 紫外線LEDで殺菌効果[ledmania]
6. 耳の中を見ながら耳掻き USBマイクロスコープデジカメ サンコー[ledmania]
7. アルファードのLED化[ledmania]
8. ヤクルト神宮球場のフルカラーLED大画面スコアボードは東芝ライテック[ledmania]
9. LED電子工作をしてみましょう[ledmania]
10. ヤマダ電機もLED照明レンタルサービス あかりレンタル[ledmania]

4位までが前月と同じで、5位以降もほとんどが前月にランクインしていたものです。LED照明に関する記事が多いです。唯一トップ10に入ったのが球場のLED大画面スコアボードの話題です。

アクセス数は、ユニークアクセスが6,664、トータルアクセスが9,157でした。(FC2アクセス解析)


LEDマニアのメルマガを購読する


利用 | 【2013-02-03(Sun) 07:07:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。