プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
高演色性のLED電球「キレイ色」 東芝ライテック
東芝、肌や食べ物をキレイに見せるLED電球「キレイ色」[kaden.watch.impress.co.jp]

 東芝ライテックは、自然な色彩を再現する高演色タイプのLED電球「一般電球形 8.8W キレイ色-kireiiro-」を、9月25日に発売する。電球色の「LDA9L-D-G」、昼白色の「LDA9N-D-G」の2タイプが用意され、希望小売価格はいずれも4,830円。
 明るさが白熱電球40W相当の、E26口金のLED電球で、照らされる物の色を自然に再現する演色性の高さにこだわった点が特徴となる。
 LED電球では一般的に、演色性の高さを示す「平均演色評価数」が、電球色タイプではRa80、昼白色タイプではRa70相当のものが大半だった。しかしキレイ色では、LED発光部の蛍光体に緑色と赤色を追加し、さらに蛍光体の調合を最適化。キレイ色の電球色・昼白色タイプとも、平均演色評価数がRa90と高い数値となった。
--(cut)--


東芝ライテックが、演色性が高いLED電球「キレイ色」を発売します。演色性が高いので、照らされた物の色合いが、太陽光の下での色合いに近いです。人の肌の色が良く見え、お料理はおいしそうに見えます。
照明と言えば、まずは明るさや光の広がりの大きさのことを考えるので、演色性はあまり意識されない性質です。しかし、光の質の面では重要なパラメータなのです。演色性も高いLED電球で、自然な色合いの空間を演出しましょう。すばらしい。

スポンサーサイト
LEDマニアのメルマガを購読する


製品 | 【2012-09-30(Sun) 01:04:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
直管形蛍光灯を直管形LED照明に置き換える3タイプを間違えないように
LED照明への交換時に事故多発 注意表示確認 改造の必要も[sankei.jp.msn.com]

 節電のために蛍光灯や白熱灯を省エネ性能が高く、長寿命であるLED照明に切り替える家庭が増えているが、装着時に火災など事故につながるケースもあるため、行政や業界団体が消費者に注意を呼びかけている。
 事故につながるケースがあるのは、家庭では台所などに使用されることが多い直管形蛍光灯を同じ形の直管形LEDランプに取り換えるとき。蛍光灯器具はさまざまな種類がある。そもそも、直管形LEDランプは既存の蛍光灯照明器具が本来想定していた適合ランプではない。種類によってはLEDランプに取り換えるときに器具の改造が必要なケースがあるが、改造せずそのまま取り付けると事故につながる場合もある。
--(cut)--


直管形蛍光灯を置き換える直管形LED照明で事故が多く発生しているようです。安定器などを搭載した蛍光灯のための器具にそのまま直管形LED照明を取り付けると、事故が発生する場合があります。
直管形蛍光灯を直管形LED照明に置き換えるには、安定器の有無と口金の形状によって、3つのタイプがあります。(1)蛍光灯の器具(蛍光灯用の口金、安定器あり)にそのまま取り付けるタイプ、(2)蛍光灯の器具を改造して(蛍光灯用の口金、安定器なし)取り付けるタイプ、(3)LED照明専用の器具(LED照明専用の口金、安定器なし)に取り付けるタイプです。(1)と(2)との間で間違えると事故の危険がでてきます。(1)または(2)と、(3)との間では、物理的に形状が異なるので、間違いが起きません。
置き換えのしやすさ、安全性など、3つのタイプのそれぞれにメリット、デメリットがあり、一概にどれが最良とは言えないのが難しいところです。直管形LED照明を購入する際には、どのタイプなのかをしっかり見定めて、事故のないようにしましょう。

LEDマニアのメルマガを購読する


利用 | 【2012-09-27(Thu) 07:36:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
産学連携のLED農園 玉川大学 西松建設
玉川大学が「LED農園」で栽培したリーフレタスを2013年2月に販売[www.u-presscenter.jp]

 西松建設株式会社(代表取締役社長 近藤晴貞)と玉川大学(理事長・学長 小原芳明)は、本年1月17日「産学連携に関する協定書」を締結した。
--(cut)--
 Sci Tech Farmは、本年1月に着工し10月に完成する。この施設は太陽光発電システムを備えた地上2階建(延床面積:約900平米)で、リーフレタスやハーブ類の日産3,900株を可能にする構造規模である。
--(cut)--
3. 産学連携事業の内容
 玉川大学農学部の渡邊博之教授は、既に「ダイレクト冷却式ハイパワーLED」による植物水耕栽培システムの開発に成功。西松建設株式会社は、その栽培システムを取り入れたSci Tech Farm(LED農園)の事業化を目指し、共同研究・開発を進めてきた。
 玉川大学校内に10月完成の「Sci Tech Farm TN Produce」において、販売に向けての試験栽培をスタートさせる。「ダイレクト冷却式ハイパワーLED」は、今までにないLEDチップの冷却方式を採用しており、現在、特許出願審査請求中である。
--(cut)--


玉川大学と西松建設とが、LED農園「Sci Tech Farm」の事業化を目指して共同研究を進めています。LED農園は、ダイレクト冷却式ハイパワーLEDランプユニットの特徴として、栄養価をコントロール、風味及び食感をコントロール、LEDの耐久性を大幅アップ、照明電力費を半減といった特徴を有しています。また、栽培システムの特徴として、栽培工程の自動化、栽培環境の自動計測・監視、薄膜水耕栽培方式(NFT)、クリーンルーム(安心・安全)といった特徴を有しています。
大学で基礎的な研究を行い、その基礎的な研究の成果を事業として成立する形や規模にして企業のビジネスにし、利益を上げることで、共同研究を行う両者のそれぞれにメリットがあります。ぜひとも、基礎研究として、また、ビジネスとして成功させて、大きく育ててほしいと思います。すばらしい。


“産学連携のLED農園 玉川大学 西松建設”の続きを読む>>

LEDマニアのメルマガを購読する


研究・開発 | 【2012-09-25(Tue) 07:06:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
充電機能付きLED電球「レス球」がバングラデシュに進出
加美電機が海外進出 バングラデシュにLED照明工場[www.kobe-np.co.jp]

 電子部品メーカー、加美電機(兵庫県多可町加美区)は、初の海外進出としてバングラデシュに、発光ダイオード(LED)照明製品の工場を建設する。電力不足による停電が現地で頻発している状況に対応。すでに一部工事に着手しており、今年12月に完成、来年1月の操業を目指す。
 同社は1983年創業。従業員約150人。多可町と京都府福知山市に工場を持つ。停電時、内蔵電池によって数時間点灯する防災対応の電球「レス球(キュー)」などオリジナル商品を開発し、東日本大震災で注目を集めた。
 新工場は首都ダッカから約30キロ離れたところに建設。2階建て、延べ床面積約2400平方メートル。従業員は約100人。LED照明を年間約20万個生産、現地で販売する。現地では1日5、6回、停電が起きるといい、池田一一(かずいち)社長(68)は「電力消費を抑えられるLEDや停電に強いレス球の需要は高い」と話す。
--(cut)--


充電可能な電池を搭載したLED電球の「レス球(キュー)」を製造、販売する加美電機が、バングラデシュに工場を建設します。現地では電力供給が不安定であるため、停電時でも使える照明が必要とされています。
レス球は、防災対応のLED電球として開発され、その後、東日本大震災のときに大きな注目を集めました。普段は普通のLED電球として利用できるとともに停電時に備えた充電を行い、停電時には非常灯や懐中電灯として利用することができます。普段の利用時に充電しフル充電状態となっており、しかも、低消費電力なLEDであるため、停電時に十分な効果を発揮してくれます。まさに「レスキュー」です。停電が多く発生する地域では重宝されるでしょう。すばらしい。

参考:
充電機能付き電球型LED照明「レス球」が再び注目[ledmania]
充電機能付き電球型LED照明「レス球」[ledmania]

LEDマニアのメルマガを購読する


製品 | 【2012-09-23(Sun) 07:21:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
マイナーチェンジ後のマークXでヘッドランプ周囲にLEDライン
【トヨタ マークX マイナーチェンジ】こだわりのLEDクリアランスランプ[response.jp]

マイナーチェンジしたトヨタ『マークX』のエクステリアは、“目力”をデザインコンセプトとし、フロント周りを中心に変更された。
そのヘッドランプには、LEDのクリアランスランプが装着されている。トヨタ自動車製品企画本部ZSチーフエンジニアの友原孝之さんは、「レクサスでも最近クリアランスランプをつけていますが、これはLEDをたくさん配置してやっています。この場合、点の点灯が沢山連なるようになり、(私は)あまりきれいに思わなかったのです」と笑う。そこで、「蛍光灯のように、むらの無い均一的な光り方にして欲しいと設計にお願いしました」
--(cut)--
最終的には、「導光棒という光を導くレンズやプリズムなどの設計をすごく苦労してやってくれました」という。「LEDの数を言うと原価低減ですねと言われることもありますが、実は、そうではないのです。LEDは、ヘッドランプのフェンダー側のはじに、上側と下側に1灯ずつしかありません。それは原価低減のためにLEDの数を減らしたのではなく、この要求水準を満たすには、1灯ずつでないと出来なかったのです」と完成度に自信を見せた。


トヨタのマークXがマイナーチェンジして、ヘッドランプの周囲にLEDクリアランスランプが装着されます。このLEDクリアランスランプは、各ラインの端部にLEDが1灯あり、導光棒で光を導くようになっており、LEDが点々と連なるのではなく、光のラインが形成される感じになります。サイトにある写真を見ると、確かに“目力”がすごいです。かっこいい。
単にLEDを使うというのではなく、めざす形を描き、めざす形を実現するにはLEDとLEDの光を導くしくみとが必要だからLEDを使う、という動機づけが重要です。あたりまえのようですが、手段であるべきものが目的になってしまって失敗する例が多いです。しっかりモノづくりしましょう。すばらしい!

LEDマニアのメルマガを購読する


利用 | 【2012-09-19(Wed) 07:37:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
高松塚古墳でLEDの朱雀の地上絵 奈良県 明日香村
高松塚に輝く朱雀、横30メートルの光の地上絵[www.yomiuri.co.jp]

 明日香村の国営飛鳥歴史公園で15日、史跡を明かりで照らすイベント「飛鳥光の回廊」があった。
 公園内にある高松塚古墳の壁画発見40周年を記念し、近くの芝生広場では四神の一つ「朱雀」を発光ダイオード(LED)で表現。訪れた人たちが、縦約20メートル、横約30メートルの光の地上絵に歓声を上げた。16日も午後6~9時に点灯する。
 LEDを使うのは初めて。赤、青、黄3色の紙を貼ったプラスチックの筒(高さ約15センチ)1000個に入れ、朱雀が優雅に羽ばたく様子を描いており、夫婦で楽しんだ堺市南区の小田健一さん(73)は「今にも飛んでいきそうですね」と見入っていた。
--(cut)--


奈良県明日香村の高松塚古墳で、LEDを用いて史跡を照らすイベントが開催されました。プラスチックの筒に入れたLEDで朱雀が表現されました。まさに光の地上絵です。
明日香村では、古墳などの歴史的なものを残す一方で、LEDのような先端技術を用いたイベントを行うことで現代社会における位置づけを守っている感じがします。単に古いものをそのまま残すのではなく、時代に合わせて残していくことが重要なことだと思います。ちなみに、LEDは消費電力が小さいので、節電に貢献してます。すばらしい。

LEDマニアのメルマガを購読する


利用 | 【2012-09-18(Tue) 07:00:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
地熱発電でLEDイルミネーション 大分県別府市
地熱の光 LED110万球…杉乃井ホテル[www.yomiuri.co.jp]

 別府市の杉乃井ホテルで、発光ダイオード(LED)約110万球を使ったイルミネーションの点灯が始まった。約600メートルの道沿いに、馬車や雪だるま、キリンやシマウマなどが暗闇に浮かび上がり、家族連れらを楽しませている。
 同ホテルは昨冬、約72万8000球のLEDを使って電飾をスタート。好評だったことから、LEDを増やし、光のトンネルの長さを5倍の50メートルに延ばした。赤、青、緑などの色で山肌を幻想的に照らしている。
 電飾に必要な電気は、自前の地熱発電で賄っている。点灯は毎日、日没から午後11時まで。宿泊客以外も見ることができる。
--(cut)--


大分県別府市のホテルで、地熱発電で発電された電力を用いたLEDイルミネーションが始まりました。LED110万球です。
LEDは消費電力が小さいので、発電能力が比較的小さい自然エネルギー(再生可能エネルギー)で発電された電力を用いたイルミネーションによくつかわれます。これまで、イルミネーションに使われる自然エネルギーの代表格は太陽光発電だったので、地熱は珍しいです。今後、原発への依存度を小さくする(無くす)方向へ進むのであれば、自然エネルギーへの依存は大きくなるでしょう。すばらしい。


LEDマニアのメルマガを購読する


利用 | 【2012-09-16(Sun) 07:56:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
LED光源の水耕栽培ユニットで新事業 エスキュービズム・アグリエナジーユニティ 電陽社
低価格LED・水耕栽培ユニット『箱庭栽培』が北陸・電陽社にて採用決定~エスキュービズム、“店内店消”型店舗の開発・運営支援を加速[prtimes.jp]

小売り事業者向けシステム開発・提供の株式会社エスキュービズム(本社:東京都港区、代表取締役社長 薮崎敬祐)のグループ会社である、株式会社エスキュービズム・アグリエナジーユニティ(本社:東京都港区、代表取締役社長 薮崎敬祐、以下 エスキュービズムAEU)が開発・販売している低価格LED(人工光)水耕栽培ユニット『箱庭栽培』が、北陸地方でリサイクルショップやフィットネスクラブなどのフランチャイズ加盟店を展開する株式会社電陽社(本社:富山県砺波市、代表取締役 中島博明、以下 電陽社)が本年9月より新たに開始する飲食店運営事業に採用されました。
エスキュービズムAEUは、電陽社が推進する新規事業の事業パートナーとして、『箱庭栽培』( http://hako28.jp/ )を活用したユニークでオリジナリティの高い店舗開発や運営の支援を担ってまいります。
--(cut)--


エスキュービズム・アグリエナジーユニティ社のLED光源の水耕栽培ユニットが、電陽社の新規事業である飲食店運営事業に採用されました。エスキュービズム・アグリエナジーユニティ社は、LEDを利用した水耕栽培ユニットを取り扱う新しい会社です。電陽社は、さまざまなメーカの制御機器、情報機器、電材、計測器コンピュータなどを取り扱う代理店ですが、新たに飲食店の運営を始めるようです。
景気がよろしくない昨今の状況、日本国内の状況、日本を取り巻く世界の状況の下で、良いニュースがあまり聞かれません。しかし、このように元気のある新しい会社や、新しい事業領域を開拓しようとする会社があります。LEDに関連する事業は今後の発展の余地が大きいです。新しいことを始めるのは勇気のいることですが、しっかりとした信念を持って、さまざまな人からの協力を得ながら進めばきっとうまくいくのです。すばらしい。

参考:
植物工場、高品質なLED栽培システム|hako28(はこにわ).jp[hako28.jp]

LEDマニアのメルマガを購読する


市場 | 【2012-09-14(Fri) 07:05:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
壁紙にLEDチップ内蔵
LEDを内蔵した壁紙でお部屋をキラキラに模様替えしちゃおう![youpouch.com]

--(cut)--
部屋の雰囲気を変えるのに一番手っ取り早い方法、それは「壁紙を変える」こと。そこでご紹介するのが、海外サイト『thrillist.com』に掲載されていた、別名「光の魔術師」とも呼ばれている照明デザイナー、インゴ・マウラー氏が手掛けた『LED wall paper』です!
壁紙にLEDチップを取り付けたこの壁紙。マウラー氏は、15年も前からこの光る壁紙の構想を練っていたのだそう。
「LEDが組み込まれている」と聞くと、取り扱いが大変そうな印象を受けますが、そんなことはありません。普通の壁紙とほとんど変わらないので、丸めて持ち運んでも全く問題なし。扱いも特別変わったことはないので、安心してお部屋に取り入れることができます。
--(cut)--


LEDチップを組み込んだ壁紙「LED wall paper」です。上記サイトによると、普通の壁紙とほとんど変わらない扱いでよいようです。壁紙の内部に白/青/赤のLEDチップと配線が組み込まれていて、さらにどこかに電極がとりつけられているのようです。
LEDが組み込まれた壁紙によって、光る壁紙、動的に模様が変化する壁紙、映像を写す壁紙などいろいろな機能を実現できそうです。いままでになかったツールが登場すると、それによって何ができるかと、夢が膨らみます。どんなことをしてみますか?考えておきましょう。

参考:
LED Wallpaper - Ingo Maurer by Architects Paper[www.thrillist.com]

“壁紙にLEDチップ内蔵”の続きを読む>>

LEDマニアのメルマガを購読する


研究・開発 | 【2012-09-12(Wed) 07:36:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
水と塩とで発電してLEDを発光させるLEDランタン
水と塩だけで「発電」 アウトドアに便利な「LEDランタン」[www.j-cast.com]

グリーンハウス(東京・渋谷区)は2012年9月中旬、水と塩で発電するLEDランタン「GH-LED10WBW」を発売する。価格はオープンだが、直販価格は3980円。
--(cut)--
乾電池が不要で充電することもなく、本体に水と塩をいれるだけで発電するLEDランタンだ。マグネシウム(-)と炭素(+)の間に、電解液となる塩水を入れることでイオンが溶け出し、それが-から+に移動することにより電気が発生することを利用している。
約8時間ごとに塩水の交換が必要だが、金属棒は1本(本体装着済み)で最長120時間の使用が可能だ。取り替え用の金属棒(980円)も販売される。
また、発電した電気はLEDランタンを光らせるだけではなく、付属のUSBケーブルを使ってUSB機器への充電も行える。本体には持ち運び用のハンドルや壁掛け穴を搭載し、乾電池やバッテリーと異なり自然放電の心配がなく、海水でも発電できるので、「非常時の備えやアウトドアにも最適」という。


水と塩を入れると発電して発光するLEDライト(LEDランタン)です。電極にマグネシウムと炭素を使い、それらの電極が塩水に浸されることで電流が生じます。LEDライトなので小さな電流(電力)でも発光します。
防災グッズとして懐中電灯やランタンを備えている方は多いと思います。LEDの懐中電灯やランタンであれば小さな電力で発光します。しかし、電池がなければ発光することはできません。電池がなくても使えるタイプの非常用光源として備えておくとよいかもしれません。すばらしい。
そういえば、水をいれると使えるようになる電池というのもありました。ご参考に。

参考:
水をいれると使える非常電池NOPOPOとLED懐中電灯のセットを防災非常袋に[ledmania]

LEDマニアのメルマガを購読する


製品 | 【2012-09-10(Mon) 07:42:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
LEDシーリングライトにもホタルック NECライティング
NECライティング、「ホタルック」搭載のLEDシーリングライト28機種を発売[www.itmedia.co.jp]

 NECライティングは、LED照明「LIFELED'S」の新製品として、LEDシーリングライト7モデル28機種を10月1日から順次発売する。ラインアップは、円形の洋風照明が6モデル24機種、四角形の和風照明が1モデル4機種。全モデルで6畳用/8畳用/10畳用/12畳用の4機種をそろえた。
 蛍光ランプで好評だった「ホタルック」機能を採用。消灯後も淡いブルーグリーンの薄明かりが約2〜3分残ることで、消灯後に室内移動をしたい場合も安心だという。リモコンで消灯している時に停電になった場合もこの機能が働く。
 また、昼光色の「アクティブ」モード、調色の「ナチュラル」モード、電球色の「リラックス」モードという3つのモードと調光機能により、好みのシーンを演出。平均演色評価数Raは自然光に近い85を実現しており、光色を変化させても自然な見え方になる。また、従来品と比較して固有エネルギー消費効率が最大値比較で6%向上した。
--(cut)--


NECライティングがホタルック搭載のLEDシーリングライトを発売します。ホタルックとは、消灯後の数分間、残光により周囲を薄明るくしてくれる照明です。
夜に停電がおこると、周囲が真っ暗になるので、停電時に使おうと思って準備していた懐中電灯などを取りに行って使い始めることが難しい場合があります。ホタルックはそのような場合に威力を発揮します。停電になって数分間はあたりを薄明るくしてくれるので、その間に懐中電灯の準備等をすることができます。この数分間は短いですが、安全のために重要な時間です。ホタルックで、上手な停電対策をしましょう。すばらしい。


LEDマニアのメルマガを購読する


製品 | 【2012-09-06(Thu) 07:13:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2012年8月のアクセス解析
2012年8月にアクセスの多かった人気記事トップ10を紹介します。Google Analyticsの解析結果です。

1. 5社のLEDシーリングライトを比較したレポート[ledmania]
2. LED照明のちらつきの問題[ledmania]
3. アルファードのLED化[ledmania]
4. LEDで電照菊の省エネ栽培[ledmania]
5. LED電子工作をしてみましょう[ledmania]
6. OLEDと有機EL[ledmania]
7. 耳の中を見ながら耳掻き USBマイクロスコープデジカメ サンコー[ledmania]
8. 台湾のLED市場 大手3社が豊作[ledmania]
9. ヤマダ電機もLED照明レンタルサービス あかりレンタル[ledmania]
10. 乾電池一本で白色LEDを発光できる昇圧回路[ledmania]

前月同様、1位はLEDシーリングライトの比較に関する話題でした。その他LED照明に関する話題が上位にあります。また、学校の夏休みの時期だったからか、電子工作の話題も上位に復活しています。

アクセス数は、ユニークアクセスが9,789、トータルアクセスが13,953でした。(FC2アクセス解析)

LEDマニアのメルマガを購読する


本ブログについて | 【2012-09-04(Tue) 07:53:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
災害時にも使えるソーラーパネル搭載LEDライト パナソニック
“いつも”と“もしも”両立したパナソニックの新家電--太陽光で60時間照射のLEDライトなど[japan.cnet.com]

 パナソニックは7月5日、ソーラーパネルと充電池を備えたコンパクトソーラーライトとインテリアライト、ランタン、ポータブル電源など、防災4製品を発表した。全商品8月26日に発売する。いずれも東日本大震災を受け高まっている防災意識に応えるため、開発されたもの。従来の防災製品とは異なり「しまいこんだりせず、普段の生活でも活用してほしい」というコンセプトのもと作られたという。
--(cut)--
 コンパクトソーラーライト「BG-BL01G」は、文庫本サイズの本体にソーラーパネル、充電池、LEDライトを搭載した。ソーラーパネルは両面から発電ができる「HIT太陽電池」を採用することにより、発電ロスが少なく高い変換効率を実現。天候による太陽光からの充電電流の変化に強く、低温や高温環境下での電池劣化を防止する充電制御と合わせて搭載した。
 充電池は単3形「エボルタ」を2本装備。取り外して通常の充電池として利用することができる。ソーラーパネルのほか、USB経由での充電に対応し、約7時間で満充電になるとのことだ。USB出力端子も備え、USB対応のモバイル機器などに給電することもできる。
 本体サイズは高さ104mm×幅152mm×奥行き24mmで、重量は約150g(電池除く)となり文庫本程度。LEDライトの動作時間は強で約10時間、弱で約60時間にとしている。店頭想定価格は6000円前後になる。
--(cut)--


パナソニックが、文庫本サイズのソーラーパネル搭載LEDライトを開発しました。ソーラーパネルで発電した電力でLEDライトが点灯します。普段の生活でも使えることと、停電時にも使えることをコンセプトに作られた製品です。
非常用の食糧などとともに消費電力が小さい防災用LEDライトを購入して、防災グッズとしてそろえている方も多いと思います。その場合、いざ防災グッズを使おうとしたときに故障していたり、電池がなかったりという理由でせっかくの懐中電灯が使えない、ということが起こりえます。これに対し、普段の生活でも使い、災害時にも使う、という製品であれば、災害時にも普段と同じように使えばよいので、いざ使おうとしたときに使えないという問題がなくなります。防災グッズとしてのライトと、普段の生活でも使えるライトを上手に使いましょう。すばらしい。

LEDマニアのメルマガを購読する


製品 | 【2012-09-04(Tue) 07:11:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。