プロフィール

ledmania

Author:ledmania
2006年7月14日より開始。根気よく継続し7年目に突入。4年目のメルマガもどうぞよろしく。

カテゴリー
最近の記事
広告
LEDマニアに直接メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
LEDマニアズ リンク
FC2カウンター
管理情報
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LEDマニアのメルマガを購読する


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
パナソニック子会社の工場からアイリスオーヤマのLED生産拠点へ
アイリスオーヤマ、佐賀にLED照明生産拠点新設 来春稼働[www.kahoku.co.jp]

 アイリスオーヤマは20日、佐賀県鳥栖市に発光ダイオード(LED)照明の生産拠点を新設することを明らかにした。パナソニック子会社の旧工場を買い取って来春に製造をスタートさせ、初年度の売上高は約10億円を見込む。今後LED照明の需要を見極めた上で、角田工場(角田市)などでの生産も検討する。
 新拠点となるのは2009年に閉鎖されたパナソニックファクトリーソリューションズ(大阪)の旧鳥栖事業所。土地約8万平方メートルと、延べ床面積約3万平方メートルの工場建屋を買収する。投資額は公表していない。
 1990年に立地した生活用品を生産するアイリスの鳥栖工場に隣接していることや、クリーンルームなどの既存設備を活用できることが決め手になった。100人程度を新規に雇用し、LED照明のほか一部家電の生産も計画する。
--(cut)--


アイリスオーヤマが佐賀県に大規模なLED照明の生産拠点を新設します。パナソニックの子会社、パナソニックファクトリーソリューションズ(大阪)の工場だったところです。
最近、節電のためLED照明が大きく注目されています。一方、パナソニックは三洋電機を子会社化し、さらに、一部の事業をハイアール社へ売却するなど、業界に大きな変化が起きています。この流れの中で、人、モノ、金などの流れが変わります。新しいことを始めるのに良いチャンスともいえます。身近なところでも流れの変化があるのではないでしょうか。アンテナを高くしてチャンスを逃さないようにしましょう。


スポンサーサイト
LEDマニアのメルマガを購読する


製造 | 【2011-10-22(Sat) 09:31:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
LEDの重要な構成元素ガリウムが高騰 回収のしくみを上手に
ガリウム急騰、直近3カ月で約50%高[news.searchina.ne.jp]

  中国が世界生産の90%以上を占める希土類(レアアース)の価格高騰が話題になっているが、これに匹敵するほどの価格急上昇中のレアメタルがガリウムである。足元の国際スポット価格はキロ620ドル前後をつけており、2年半ぶりの高値圏に急騰している。直近3カ月をみると50%近い値上がり。
  ガリウムは主にガリウム・ヒ素、ガリウム・リン、窒化ガリウムといった化合物半導体として使われている。ガリウム・ヒ素やガリウム・リンは赤、緑、黄色などの発光ダイオード(LED)、DVDの記録を読み込んだり書き込んだりするレーザーダイオード(LD)、さらには携帯電話などに搭載される電子デバイスなど幅広い用途がある。
  窒化ガリウムは最も身近な例を挙げれば、ブルーレイディスクの青色LD(DVDは赤色LD)、照明や液晶テレビのバックライトに使う白色LEDなどに使われる。
  ガリウムが急騰しているのは、こうした化合物半導体の需要が旺盛なためだが、CIGS(銅・インジウム・ガリウム・セレン)型の太陽電池向けとしても需要拡大が期待されているから。
--(cut)--


LEDを構成する元素であるガリウムの価格が高騰しています。原因は、LED、レーザーダイオード、ICなど、ガリウムの化合物半導体の需要が高まっていることと、CIGS型の薄膜型太陽電池の材料としての需要が期待されていることと分析されています。
LEDイルミネーションやLED照明の普及によりガリウムの消費が拡大していますが、その場合、LEDの長寿命という特徴ゆえ、回収されるまでの期間が長くなると考えられます。廃棄の際には確実に回収できるようなしくみが必要そうですね。技術的なしくみと、社会的なしくみを上手に回しましょう。
レアメタルを多く含む携帯電話が都市鉱山と呼ばれることがありますが、LEDイルミネーションやLED照明もそれに含められる日が来るのかもしれません。

LEDマニアのメルマガを購読する


製造 | 【2011-02-28(Mon) 07:16:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2012年にはパナソニック電工の70%がエコ商品
パナソニック電工、省エネ性の高い住宅用照明器具合計19品番を発売[release.nikkei.co.jp]

 パナソニック電工株式会社は、省エネ性の高い住宅用照明器具合計19品番を10月21日より順次発売します。
 当社は従来より、LED、パルックボール、ツインPaなど省エネ性の高い住宅用照明器具「エコ商品」(※1)を多数展開。住宅用照明器具の省エネ化を推進して参りました。
 今回、LEDダウンライトとパルックボール採用器具の品種を拡充。新光源「パルックボールプレミアQ(クイック)」採用の器具も含め、合計19品番を発売します。
--(cut)--
 これらを通じ2012年度には住宅用照明器具の販売構成比(金額ベース)に占める「エコ商品」の割合を現在の50%から70%へ引き上げます。中でもE26口金対応器具は出荷台数ベースで現在47%が白熱灯器具ですが、2012年には90%をパルックボール器具にし、省エネ戦略をさらに加速します。


パナソニック電工のエコ商品が充実し、2012年には70%の商品をエコ商品にするようです。エコ商品にはLED光源の照明がしっかりはいっています。省エネをどんどん進めて、家の屋根にソーラーパネルをのせて、オール電化で光熱費ゼロ、というのが普通になる日が来るでしょうか。
あと、松下電工はパナソニック電工という名前に変わったことをこの記事で知りました。勉強になりました。


LEDマニアのメルマガを購読する


製造 | 【2008-10-16(Thu) 19:40:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
光州が韓国のLEDバレイ 徳島県との関係を良好に
「LEDのメッカ」を夢見て/光州[japanese.joins.com]

すでに光産業クラスタとしての条件を揃えている「光の都市」こと光州(クァンジュ)はLED(発光ダイオード)産業の中心地を誇っている。
昨年末、光州光産業団地のそばにはおよそ30平方メートルにのぼる敷地の「LEDバレー」が新しく造成された。今年に入って56社が工場を稼働させたり新しく建設したりしている。
同市は来月中に「LED照明都市」条例を制定する方針だ。来年10月にはLEDを含む光産業を素材とした「光州世界光エキスポ」を開催し、光の未来像を提示する計画だ。
--(cut)--


韓国の光州で、LEDバレーが造成されています。光州が光の生産拠点になるのは、その名前からして自然でわかりやすいですね。日本のLEDバレイ徳島県のライバル的存在になるのか。徳島県とは補完的な関係になるのがよさそうですね。これからの時代、協力して大きくなっていくことが大事だと思います。


LEDマニアのメルマガを購読する


製造 | 【2008-08-30(Sat) 22:26:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
LEDバックライト液晶の製造工場でインジウム中毒に注意しましょう
江蘇のIT工場でインジウム中毒の労災―中国初[news.searchina.ne.jp]

 27日付中国新聞社などによると、2007年に江蘇省のIT関連工場で、インジウム中毒による労働災害が発生していたことが、このほど分かった。同中毒による労災が発生したのは中国で初めてという。
  インジウム中毒になったのは28歳の男性。LEDバックライト液晶モニター製造の工程で、金属成分を含む物質の噴霧作業に2006年の前半から毎日10時間以上従事した。07年7月ごろからひどいせきやぜんそく、発熱が続いた。
--(cut)--


これは注意が必要ですね。インジウムはLED(発光ダイオード)の材料の一つです。
LEDは環境に優しいといえるため今後も需要が拡大すると考えられますが、その製造工程では少し間違えば人命にかかわる事態になり、危険です。これが初めての報告とのことですが、これをきっかけにして製造工程の安全性を確認しましょう。


LEDマニアのメルマガを購読する


製造 | 【2008-06-27(Fri) 22:21:05】 | Trackback:(0) | Comments:(2)

次のページ
Google

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。